Loading...

BUNSEI SHOIN CO.,LTD

サイト内検索※webshop商品は検索対象外





【時間短縮営業のお知らせ】
弊社では新型コロナ拡大防止のため、お客様・社員の安全を考慮し、6月1日よりしばらくの間、営業時間を10:00~17:00に短縮させていただきます。メール、FAX、インターネット、日本の古本屋、Amazonでのご注文は平常通りお受けしておりますのでどうぞご用命ください。何卒ご理解の程お願い申し上げます。代表取締役 小沼良成 2020年5月29日

取扱商品

販売代理店

台湾蘭科植物誌 The Orchid Flora of Taiwan

台湾蘭科植物誌 The Orchid Flora of Taiwan: A Collection of Line Drawings


台湾の野生の蘭に関する最も初期の文献は、1857年にイギリスの植物学者による記録から始まりました。 ヨーロッパ、日本、台湾の学者による160年の努力の結果、台湾の野生蘭の数は、突然変異体や自然雑種を含む少なくとも470種に達しました。

この本は、これらの野生の蘭の種を収集し、亜科の進化の順に並べたものです。亜科内の属の配置は、ABCの属の順序に基づいています。 各種はその学名、別名および関連文献をリストしています。その多くには、”注”により追加の説明がされています。

この本の独自性は、柱の形態構造に特に重点を置いて、高品質の線画を提供していることです。 この本には、種の説明とともに500の線画があります。 これらの広範な線画は、1971年以降蓄積されほとんどが作者によって描かれました。さらに、380以上の雄しべ構造(柱頭、花粉、ロステラムなど)の顕微鏡カラー写真も提供されます。



The Orchid Flora of Taiwan: A Collection of Line Drawings  臺灣蘭科植物誌
Tsan-Piao Lin(林讚標) 著

2019年12月   ISBN:978-986-350-368-2
ハードカバー / 27.9 x 21cm / 1032頁 / 部分彩色 / 本文英語

¥40,000[本体]

《table of contents》
・Foreword / Preface /Acknowledgements
・Introduction
・Physiographic features, climate, floristics, and vegetation of Taiwan
・History of orchid exploration in Taiwan
・Key to the subfamilies of orchids in Taiwan
・Taxonomical treatment and line drawings of Taiwanese orchids
・Literature cited
・Color plates of gynostemium
・Appendix
・Index of scientific names vs figures and color plates
・Index of scientific names



作者:林讚標
This book came to fruition only after numerous efforts over the past half a century. Tsan-Piao Lin’s (1948~) passion for native orchids dates back to his graduate program in the Department of Botany, National Taiwan University (NTU). In 1971, he joined a plant hunting project associated with publication of the Flora of Taiwan, and that was the beginning of his orchid story. In the last 50 years, the relationship between Prof. Lin and native orchids can be summarized into three stages. In the first stage (1971~1981), Lin studied in the master’s program and later worked in the Taiwan Forestry Research Institute, where he discovered many new orchids, and based on those findings, he published the three-volume Native Orchids of Taiwan (1975~1987). The second stage began with his pursuit of a PhD degree at Oregon State University, USA in 1981. In these 25 years, he developed interests in plant molecular biology and no longer had anything to do with native orchids. The last stage began from about 2005, when he accidentally came back to the systematics of native orchids. In the last 3 years, before and after his retirement in January 2017, he dedicated himself to studying orchids and writing this book. He will continue to work on the systematics of native orchids because he is now forming an information center with large amounts of input from di erent corners of Taiwan.

 

日本販売代理店:株式会社 文生書院

 

お問い合わせ
  • 『台湾蘭科植物誌』
  • 林讚標
  • 40,000円(税別)

カートの中

カート内の商品 0

合計金額 0

カテゴリー一覧へ

株式会社 文生書院

〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7

東京都古書籍商業協同組合会員 [文京支部]
A member of Tokyo Association of Dealers in Old Books
TADOB [660 members in 2010]

全国古書籍商組合連合会
A member of Japanese Association of Dealers in Old Books
JADOB [approx.2,200 members in 2010]

ペイペイのご利用

クレジットカードのご利用

Copyright © BUNSEI Shoin All right reserved.