明治大正期写真類4種 印刷

明治・大正期写真類4種

① 軍人写真類

② シベリアでの写真・栃木県警の写真・その他風景写真

③ 双眼彩色写真35葉

④ 明治30年代初頭の古写真類

 


 

① 軍人写真類 (第63連隊有吉雅一大佐に関連した写真と思われます。)

1-2) 北清事変の際の記念将校集合写真2葉 外国人将校が殆ど 但し中心に日本人将官とおぼしき人物が居る。  
                 21.5x27.5cm  台紙在
3)    士官学校生、軍人及び一般人の集合写真    工藤孝写真館(神田錦町)  軍服は肋骨風 21x27cm  台紙在
4)    夏服将校の集合写真  軍服は肋骨風 塚本揚東(麹町富士見町)  22x28cm 台紙在
5)    士官学校生の集合写真。中央の4人は肋骨風軍服着用。21.5x27.5cm 台紙在
6)    士官学校生(?) 記念写真13人    10.5x15cm   台紙在
7)    伊勢神宮内宮の写真2葉  桜写真館(伊勢山田古市)   20.5x26.5cm  台紙在
8)    朝鮮某港(?)遠景写真  13.3x20cm 台紙在
9)    軍隊集結写真  周りの人の服装は朝鮮服風  22x27.5cm  台紙在
10)    外国人将校達との宴会風景 軍服は大正期か(?)  場所不明 20x23.5cm 台紙在
11)    将校と士官学校生の集合写真 軍服は大正期か(?)  21x27.3cm 台紙在
12)    将官及び将校集合写真  軍服は明治期以後  遼陽和田謹製の印 21x27cm台紙在
13)    士官学校生の集合写真  広島市下中町内田の写真館製  10.7x15.2cm  台紙在
14)    陸軍,海軍及び軍属の集合写真  氏名簿在り  有吉大佐殿へのサイン在り  21x27cm  台紙在
15)    士官学校生(広島?)ノミの集合写真。第1-3学年  名簿在り 14x20cm台紙在
16)    士官学校生ノミの集合写真 広島市大手町松本写真館製 名簿在り  21x27cm  台紙在
                                                                                                                                          一括 \80,000 (税別)

Thumbnail image

Thumbnail image

Thumbnail image

Thumbnail image

Thumbnail image

Thumbnail image

Thumbnail image

写真に記載された極一部の軍人名:
有吉雅一[大尉],有吉誠夫,有吉信夫
賀茂水穂,土屋光金[中佐],真田鶴松[少佐],塚田(清市少佐),湯本善太郎[陸軍二等監督],大多和新輔[大尉],岡部政蔵[歩兵大佐],宮本林治(「歩兵須知」の著者)、石橋 甫,野元盛幹.川原 袈裟太郎[少佐],宇治田虎之助[砲兵中佐],飯田 久恒[大尉]、岡本修一陸軍大佐,木谷美雄陸軍少将,石毛省三陸軍大佐,斎藤朋雄陸軍大佐他多数

② シベリアでの写真・栃木県警の写真・その他風景写真

Thumbnail image

シベリア出兵に関する写真4枚 Postcardに成っていて写真に関する記載あり
*  アタマン・カルムヰコフと其の幕僚。哈府哥薩克本営に於いて撮影
*  米軍指揮官「スタイアー」大佐と、大島大尉、江里口少佐、竹本大尉
*  西シベリアの橇旅行より帰浦。シロクマの毛皮の竹本多吉大尉
*  日本軍の援助により黒龍州哥薩克頭領トナレル露国孤忠の臣「アタマン・カルムヰコフ」中将と其副官大尉「メリニコーフ」、河村大尉、岡部大尉、大島大尉、竹本大尉。

栃木県警

明治三四年二月二十二日の撮影。於栃木県庁。整列した警察官。裏面に人名
明治三四年二月 栃木県庁。 栃木県警 部長警視警部(総員 三名欠)の集合写真

横濱正金銀行 玄関前に重なる死体の群れ (関東大震災と思われる)

風景写真類

手札サイズ:
l  角筈 十二社池,神戸相生橋,支那の長城,華厳瀑布,日光陽明門,日光東照宮本社,神戸布引雌滝,若子の七滝
名刺サイズ
l  奈良長谷寺全景,金沢城,大阪心斎橋,松島第一/盛岡行在所,同第二/山形(?),同山鳥渡し/同第四(奥州松島),南部鉱山/建物不明,金花山/同月見崎,同所部天社/同胎内潜り,折り本仕様の日光東照宮の写真  48枚

その他不明写真
: 手札サイズ6枚、名刺サイズ7枚
(但し手札サイズには,日清戦争の中国人捕虜,列車の脱線、遠方より観た船の転覆等興味深い写真を含んで居る)

                                                                                                                    一括 \50,000(税別)


③ 双眼彩色写真35葉

Thumbnail image

本写真の表面には Made by NAITO TOKYO JAPAN の印刷があり,裏面には東京上野帝国博品館のスタンプが押されております。帝国博品館とは、今のスーパーや百貨店のような小規模のものであり,新橋にあった帝国博品館工場と同じく鈴木兄弟の経営であった。明治40年頃の創業で昭和20年の空襲前まであった最後の勧工場だそうです。写真も彩色の技術も稚拙で東京土産として売られたものと想像されます。時代は,明治天皇の葬儀行列がありますので大正初年と思われます。 一括 \70,000 (税別)

1)浅草公園の稜雲閣, 2)青山葬場殿, 3)上野公園より市中を望む, 4)御大葬二重橋前に景況, 5)堀切菖蒲園の美人, 6)両国相撲場国技館, 7)大行軍中の乃木大将, 8)吾嬬橋, 9)浅草公園内の池, 10)宮城二重橋, 11)九段坂上の燈台と偕行社, 12)靖国神社大祭の景況, 13)六郷川の鉄橋, 14)両国川開きの景況, 15)青山葬場殿, 16)汽車の進行, 17)御大葬日本橋際の篝火, 18)浅草公園の賑わい, 19)御大葬日比谷公園前の景況, 20)日比谷公園, 21)浅草観音仲見世, 22)御轜車 (天皇の霊柩車), 23)御大葬赤坂見附の景況, 24)大観兵式, 25)御大葬の実況, 26)不忍池の蓮花, 27)御大葬の実況, 28)赤坂東宮御所, 29)青山葬場殿, 30)御轜車 (天皇の霊柩車), 31)団子坂の菊, 32)亀井戸天神の太鼓橋, 33)亀井戸天神の藤棚, 34)桃山御大葬の実況, 35)○○薔薇新○園

明治30年代初頭の古写真類   [10x6.5cm]   
                                                                                                                                            全85枚    \80,000 税別
A]写真館が明示された物
1) 豆州三島町 写真師 行方, 2)同左, 3)伊賀上野本町通東町 青木写真館, 4)同左, 5)西京新京極 松本製, 6)同左, 7)京都祇園社内 長谷川栄太郎, 8)大日本・奈良 北村太一, 9)京都市河原町二条南 小泉道太郎, 10)神田神保町 加藤勝, 11)金刀比羅内町 福井写真館, 12)同左, 13)岐阜県大垣 早取写真師 好美館製, 14)写真師 養老郡高田 土屋製

B]裏面に場所の書込がある物
1)江ノ島洞窟, 2)和歌之浦, 3)比叡山大講堂, 4)中宮寺天竺渡来如意輪観音像, 5)同左, 6)橿原にて購入, 7)伊勢外宮御正殿, 8)比叡山根本中堂, 9)根来塔, 10)周防錦帯橋, 11)一の公園, 12)橿原にて購入, 13)鎌倉半僧坊, 14)鎌倉稲村ヶ崎, 15)どっこの湯, 16)厳島神社, 17)建武天皇建立 仏像. 18)○○寺中門

C]写真の中で場所が明記されている物

1)神武天皇御陵, 2)内宮本殿, 3)綏靖天皇桃花鳥田丘上御陵, 4)橿原中社, 5)松田村雨党, 6)内宮御正殿, 7)浪速艦, 8)椿本神社, 9)和歌之浦拝殿之景, 10)官弊吉野宮, 11)西行庵, 12)和歌之浦上の松の景, 13)アリマ鳥地蔵, 14)桓武天皇○○東北陵, 15)五十鈴川大橋, 16)仁川港本町日本居留地, 17)耳成山, 18)山口神社の景, 19)大仏殿, 20)○峰山寺○王堂, 21)若宮, 22)天の香具山. 23)朝鮮大院君, 24)神武天皇畝傍山東北御陵. 25)宇治橋, 26)神武天皇陵, 27)安徳帝内裏跡, 28)久米寺, 29)橿原神宮, 30)金玉均爆死の惨状(朝鮮の日本支持者)

D) 不明(記載無し) 23枚

Thumbnail image

 


 

※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております

 

 


 

 
tenmei-a〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
TEL 03-3811-1683: FAX 03-3811-0296