統制前後の美術雑誌類 印刷

 

統制前後の美術雑誌類

昭和一五年末,美術雑誌は三十九種に上つたが、内務省警保局企画掛に於いてその統制が行はれた。即ち七月二十一日全誌廃刊届を提出、七月三十一日新しく当局より八誌が指定され、各誌は題号を改めて九月より発行され,その八主催者により日本美術雑誌会が創立されました。 

詳しくは: 「日本労働年鑑 特集版 太平洋戦争下の労働運動」  発行: 1965年10月30日 編著: 法政大学大原社会問題研究所  http://oohara.mt.tama.hosei.ac.jp/rn/senji2/rnsenji2-185.html をご参照下さい.

 

1) 「国画」 専門日本画誌 (旧「塔影」斎田元次郎編集)
Vols.1 - 3#11(終刊), 昭和16-18年  揃  \54,000 (税別)
Thumbnail image
2) 「新美術」  専門洋画誌  (旧「みづゑ」大下正男編集)
      Nos.1-28(終刊), 昭和16-18年  揃   \50,000 (税別)
Thumbnail image
       後進誌: 「美術」 藤本韶三編集 日本美術出版社
      Vols.1 - 3#7/8(終刊), S19-S21  揃   \50,000 (税別)
Thumbnail image
3) 「生活美術」 洋画大衆誌 アトリエ社 (旧「アトリエ」山口寅夫編集)
     Vols.1-3#11 (終刊), 昭和16-18年  揃   \54,000 (税別)
Thumbnail image
4) 「画論」 綜合評論誌(旧「造形芸術」藤本韶三編集)
     Nos. 1-27(終刊), 昭和16.9-18.11  揃   \80,000 (税別)
Thumbnail image
        前身誌:「造形芸術」 造形芸術社
     1~3巻3号, 昭和14~16 揃  \60,000 (税別)
     (3巻は8号まで出版されております。)
5) 「旬刊美術新報」 (旧「日本美術新聞」猪木卓爾編集)日本美術新報社
     Nos.2~76号(終刊)昭和16~18年 欠8冊 \70,000- (税別)
    (欠 Nos.1,12,18,35,39,45,46,61の以上8冊)
6) 「画説」  東京美術研究所
    Nos. 1-90, 昭和12-19年 欠26号分
    (欠 No. 2,8,9,12,16,18,20,21,53-56,63,66,69,
   (            73-75,77,78,81,83,84,87,89の以上26号分)  \120,000 (税別)
7) 「美術新論」 美術新論社
   Vols. 1-8#10 (Nos.1-84), 昭和1-8年(終刊)
    (欠 Vol.2#7, 7#2,4,6, 8#3)
    継続後誌:「美術」Vols.8#11-15#1, 昭和8-15 (終刊)
   (欠 Vol.11#8,10,11, Vol.12, 13#6, 14#2,3,7-11)
                                                               一括   \720,000 (税別)

 

 


 

※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております。

 

 

 

 

 
tenmei-a〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
TEL 03-3811-1683: FAX 03-3811-0296