ラシネ「服飾史」 印刷

 

稀覯書ご案内

ラシネ「服飾史」全6巻 フォリオ版 パリ 1888年刊

 RACINET, M. Auguste.- Le Costume historique.

Types principau du vétement et de la parure rapprochés de ceux de l’intérieur de l’habitation dans tour les temps et chez tous les peoples, avec de nombreux details sur le mobilier, les armes, les objets usual, les moyens de transport, etc.
6 vols. Paris, Firmin-Didot, 1888. Vol.1. pp.xxvii, 196 and appendix. Other volumes without page numbers.
With 500 plates (300 in colour) and some text illustratins. 41x29cm.
Contemporary blue half morocco, spine lettered gilt, raised band, top edge gilt. marbled endpapers, edges slightly rubbed. Hinge of vol.1 a little weak. Otherwise good condition. \380,000 (消費税別)

Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image Thumbnail image

19世紀フランスのデザイナーであるオーギュスト・ ラシネ(1825~1893)の著作。ヨーロッパの服飾史研究にとって一つの黄金時代であり、風俗研究の絶頂期でもあった19世紀後半に刊行された本書は、芸術性、科学的実証性、さらに世界の広範囲な地域を取り扱っている点において、服飾史、風俗史研究上必携の資料として今日においても高い評価を得ております。全体が「古典古代」、「非ヨーロッパ世界」、「ビザンチン以降のキリスト教徒」、「国別の近代ヨーロッパ」の4部門に分類されており、様々な時代と地域の服装・装身具・生活道具・乗り物・建築・室内装飾・武具などが500枚の図版(彩色・金銀刷300枚、単色刷200枚)に、著者自身による詳細な解説文が付されています。第1巻は全巻の解説、語彙集、索引等からなり、第2巻から第6巻までは図版と解説 にあてられています。日本に関しては、2巻と3巻に合計11枚の図版と29頁にわたる解説があります。武士・商人・職人・芸者・僧侶など各階層の人々の服装や、甲冑・刀剣・旅装束・入れ墨・大名駕籠・人力車などの風俗に関するものが精密で豊富な色彩で描かれています。背角モロッコ革装、背金箔押、天金。若干の傷みはありますが全体としては良好な美本です。同年に縮刷版(クオート版)も出版されていますが、本書はフォリオ版の豪華版でございます。


 


 

※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
tenmei-a〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
TEL 03-3811-1683: FAX 03-3811-0296