メルマガ6-10 印刷
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第十号
毎月10日/25日発行                                          2012年4月10日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 冊子体目録『産業/経済/財政/金融/建築土木』【贈呈:送料無料】
2. 新着古書『19世紀オランダ商船の航海日誌と勘定元帳』貴重手稿
『朝鮮専売史』昭11
『歴代宝安』平4~平18 18冊
『歴代宝案研究』1~10号 平2~平11 8冊
3. 近刊予告『東京震災録』
4.【連載】戦後世界の古書・バックナンバー(洋書)の流通に就いて
1950~1980年の洋古書流通の歴史 〔2 バックナンバー専門店〕
5.【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(4) 『布哇活動の大和民族』
6. イベント情報 20世紀メディア研究所 : 第66回研究会のご案内

──────────────────────────────────────
◆ 冊子体目録 『産業/経済/財政/金融/建築土木』【贈呈:送料無料】
──────────────────────────────────────
◆ 4月25日発行決定 一部写真・解説を掲載 ◆
ご希望の方は mailto:info@bunsei.co.jp までお送り先をお知らせください。
送料無料でお送りいたします。ご連絡お待ちしております。

商業 131点          産業 359点         工業 228点           会計学 80点
財政 171点          租税・税務 169点   金融 202点           貨幣 99点
農業 123点          畜産業 105点       林業 143点           伝記 195点
電気通信 177点      企業経営 208点     社史・団体史 414点
鉱山・地質・資源 129点                 運輸・交通・港湾 215点
建築・土木・河川などの工事誌 340点     気象・災害・環境公害 249点
経済学・経済政策・国際経済・経済統計 463点
戦前朝鮮・満州・支那・南洋関係 364点   叢書 544点

──────────────────────────────────────
◆ 新着古書
──────────────────────────────────────
■『19世紀オランダ商船の航海日誌と勘定元帳』貴重手稿コレクション
コーニング『日本滞在記』(1856年刊)執筆の基礎資料他を含む東インド及び日本へ
の航海日誌・勘定元帳手稿コレクション
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/947-injapan.html
オランダ帆船ジョアン号とカタリナ・マリア号の船長を務めた Van Assendelft de
Coningh, A.van den Tak, J.Kroll によって記録された両船の航海日誌と勘定元帳
の手稿(マニュスクリプト)コレクションです。最も興味深いコーニングの航海日
誌には、乗組員のリストや簡単な覚え書き、天気観測、航海の様子、スマトラでの
商売のことなどが書かれています。後に彼は日本に3ヶ月滞在し『日本滞在記』を
執筆しました。

■『朝鮮専売史』全3巻 昭11
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/923-2011-12-28-00-37-58.html
朝鮮総督府専売局。朝鮮における専売は紅参・阿片・たばこの3種です。本書には
それらの専売制度に関する法令、訓令、決議、統計調査などが網羅されており、ま
た、昭和10年3月までにおける起源、沿革、変遷などの記述があります。

■『歴代宝案』校訂本1-9,11-13 訳注本1-3,7,11,13  平4~平18 18冊
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/958-2012-03-24-08-49-12.html
歴代宝案は永楽22(1424)年から同治6(1867)年までの琉球の外交往復文書です。中
世近世における沖縄の対外通交貿易史及び外交交渉史を解明することができ、この
間の東アジア世界の動向をも知りうる貴重な資料です。

■『歴代宝案研究』1~10号 平2~平11 8冊
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/958-2012-03-24-08-49-12.html
琉球交渉史関係を中心とする研究論文、史料紹介、関係目録など掲載しています。

──────────────────────────────────────
◆ 文生書院 近刊予告
──────────────────────────────────────
■『東京震災録』復刻版
東京市役所 編  大正15年3月  B5版  上製本  合本5冊  \157,500(税込)

大正12年の関東大震災後、東京市長永田秀次郎はいち早く「市民諸君に告ぐ」と題
した名演説をし、自身の固い決心と全東京市民の覚悟を問うた。これは口先だけで
はなく、今後の防災行政全般にわたる参考とするためにも、被害状況、対災活動等
全般にわたる情報を収集、記録することを直ちに命じた。その結実が本書である。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/952-2012-03-09-06-40-41.html

(参考) 震災関連古書資料リスト「地震」「災害」「津波」「原子力」
http://www.bunsei.co.jp/ja/component/content/article/35-koshoall/950-sinsai.html

──────────────────────────────────────
◆【連載】「戦後世界の古書・バックナンバー(洋書)の流通に就いて」
──────────────────────────────────────
■ 1950~1980年の洋古書流通の歴史 〔2 バックナンバー専門店〕

バックナンバーだけを専門としている業者は、中規模以上の店では、アメリカで12
社、イギリスで8社、ドイツで4社、フランスで1社、スイスで2社、オランダで1社
インドで3社程度である。
取扱の特徴としては(イ)全般を扱う。(ロ)人文・社会科学部門のみ扱う。(ハ)医学
のみを扱う。(ニ)法律関係のみを扱う。と云う様に分けられ、我国におけるバック
ナンバー専門店と同様の傾向である。創立者、社長と云った人も多くは老舗の出身
でこれも我国の状況と類似している。彼等はビジネス的には非常にタフであり、且
つアイデアに富み、別途に新刊出版、リプリント会社、マイクロフィルム出版社等
を経営する人も多い。
国別で入手し難いバックナンバーは、東欧、北欧、オーストラリア、中南米、アフ
リカ、中近東のものである。これらの国には専門の業者が殆ど居ない。特に共産圏
諸国では、バックナンバーも貴重な国有財産と見做され、売買の対象となり難く、
しかもこれらを扱う書店はすべて、国の一機関である。従ってこれらの国々からの
良い物の発掘はまず不可能に近いと考えて良い。
尚、当然の事ながら大きなバックナンバー専門店は古書も商っている。

(本文中の"現在"とは原稿執筆当時(1980年)を指します。当時の弊社洋古書担当が
ある雑誌に寄稿した洋古書流通を概観した原稿を連載しています。)
【次号は〔3 古書専門店〕です】

──────────────────────────────────────
◆【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(4) 『布哇活動の大和民族』
──────────────────────────────────────
【『布哇活動の大和民族』Progressive Japanese race in Hawaii [武居熱血/著]】

本書は「布哇王朝史」「布哇一覧」「布哇みやげ」に続く著者の続編で写真が其の
大半を占めています。断片的な傾向もありますが、当時の各島の様々な情報、例え
ば、日本人創業株式会社一覧、日本人の団体及組合、日本に本店を有し布哇におい
て営業する会社及び商店、布哇に於ける新聞雑誌社、国籍離脱者等々、現在の時点
では非常に入手困難な情報が多く記載されています。

◎さらに詳しい解説はこちらへ http://blog.bunsei.co.jp/2012/04/06/hawai4/

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/426-hokupeimitumori.html

──────────────────────────────────────
◆ イベント情報
──────────────────────────────────────
■ 20世紀メディア研究所 : 第66回研究会のご案内
日時   : 4月28日(土曜日)午後2時30分 ~ 午後5時
場所   : 早稲田大学  早稲田キャンパス1号館2階  現代政治経済研究所 会議室
資料代 : 500円
発表者 : テーマ
・牧義之(名古屋大学大学院 日本学術振興会特別研究員‐DC1):
国立国会図書館所蔵の検閲原本について――特500資料群を中心に
・佐藤香里(早稲田大学大学院文学研究科 日本学術振興会特別研究員‐DC1):
GHQ/SCAPの文化政策
――CIE美術記念物課【Arts and Monuments Division】を中心に
・菊池敏夫(日大通信教育部非常勤講師):
「民国期上海の百貨店と都市文化」をめぐって

◎ 研究会には、どなたでもご参加頂けます。

■ 『Intelligence』会員の募集
雑誌『Intelligence』の購読会員制度を設けました。購読会員には雑誌『Intelli
gence』(年刊、書店販売価格:2,000円+消費税)が無料で郵送されます。その他
年度内の研究会、シンポジウムにおける資料代(500円)が毎回無料となります。
また会員専用のウェブページで、シンポジウムや研究会の概要、レジュメ、写真や
研究に関する情報がご覧になれます。

◎ 詳しくは http://www.waseda.jp/prj-intelligence/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第九号
毎月10日/25日発行                                          2012年3月26日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 新着古書『スリナム産昆虫変態図譜』アムステルダム 1719年刊
『大日本 GROSS JAPAN』ベルリン刊/1942
『世界美術大全集 西洋編』全28巻・別巻総索引 平4~平9
『世界美術大全集 東洋編』全17巻・別巻総索引 平4~平9
『日本美術年鑑』昭19~平21年版 欠10冊(在本48冊)
2. オンライン目録更新情報 [335号] ホームページ掲載中
3.【講演録公開】フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会
4.【連載】戦後世界の古書・バックナンバー(洋書)の流通に就いて
1950~1980年の洋古書流通の歴史 〔1〕文部省の各種予算
5.【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(3) 『布哇日本人発展史』

──────────────────────────────────────
◆ 新着古書
──────────────────────────────────────
■『スリナム産昆虫変態図譜』アムステルダム 1719年刊
マリア・ジビーラ・メーリアン著  手彩色図版72枚  フォリオ版  ヴェラム特装本
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/934-surinaemsche.html
Anna Maria Sibylla Merian(1647年4月2日-1717年1月13日)はドイツ生まれの、植
物や昆虫などを詳細に描いたイラストで知られる画家であり自然科学者です。芸術
家としての名声に加え、蝶や蛾の変態を緻密な観察眼と描写力で描いた彼女は昆虫
学に多大な貢献をもたらした人物として高く評価されています。
本書はスリナムの熱帯に生きる昆虫の生態を、エキゾチックな花々や果物など周辺
の環境と共に描いています。昆虫や花々について記されたものとしては最も美しい
書物の一つといえます。
そのイラストはカウンタープルーフという手法を用いて、銅版画と同一の内容であ
りながら、印刷時のプレートの跡がつかない仕組みになっています。これにより原
画とほぼ同一の雰囲気に仕上がっています。カウンタープルーフ版は、富裕層に向
けて作成されたため、現在でもすばらしい状態を保っています。

■『大日本 GROSS JAPAN』ベルリン刊/1942
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/908--gross-japan.html
ドイツでの日本宣伝のために刊行した本です。日本の民家、寺、剣道や柔道の練習
風景、芸者、工場、港などの写真が載っています。全編ドイツ語。編集名取洋之助
1937年が初版、今回入荷したのは1942年発行の第二版になります。

■『世界美術大全集 西洋編』全28巻・別巻総索引 平4~平9
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/941-29.html
全28巻に掲載されています作品は約14,000点あります。カラー口絵でそれぞれの巻
全体が見渡せるようになっています。索引付。B4判。函入り。一部帯欠。小学館。

■『世界美術大全集 東洋編』全17巻・別巻総索引 平4~平9
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/953-18.html
東洋編も函入りで入庫しました。先史・殷・周からの中国、朝鮮王国、東南アジア
インド、中央アジア、イスラムなど。西洋編とあわせてご覧ください。小学館。

■『日本美術年鑑』昭19~平21年版 欠10冊(在本48冊)
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/939-2012-02-04-02-04-25.html
本誌は昭和11年に帝国美術院附属美術研究所によって第1冊が刊行され、わが国美
術界の一年間の動向について、基本となる資料を収集整理してまとめたものです。
記載内容は主要な事件、展覧会、物故者、発表された文献等です。

──────────────────────────────────────
◆ オンライン目録更新情報 [335号] ホームページ掲載中
──────────────────────────────────────
【オンライン目録を更新】http://www.bunsei.co.jp/ja/onlinecatalog.html  

■〔335号 政治・自治・教育・心理他〕
・西ヨーロッパにおける連邦主義と地域主義 山田 徹 訳 H22 \4,200
・警察教科書 朝鮮総督府警察官講習所 編 T13 \21,000
・東京市市政年報 経済篇 昭和14・15年度 東京市役所 編 S16-S17 ¥8,400
・早稲田大学理工学部百年誌 通史・写真史 百年誌編纂委員会 編 H20  \5,250
・愛知県教育史史料目録 第1~6集 愛知県科学教育センター編 S44-S55 \18,900
・将来の教育学 全 谷本 富 著  M31  \8,400               【ほか 全603点】

──────────────────────────────────────
◆ フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会 【講演録公開】
──────────────────────────────────────
■【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】
1月27日から29日に開催しましたフォア・エッジ・ペインティング小口絵本展示会
の講演録を公開しました。多数の方々のご来場重ねて感謝申し上げます。
◇こちらからご覧ください http://blog.bunsei.co.jp/2012/03/25/koguchie/◇

1月27日(金)【講演「タイトルから小口絵へ ― 書物の前小口の機能について」】
高宮利行氏 (慶應義塾大学名誉教授 英文学者)
1月28日(土)【鼎談「本が本であるために」】
奥定泰之氏 (装丁家・早大非常勤講師)
津田淳子氏 (グラフィック社『デザインのひきだし』編集長)
長村玄氏 (元大日本スクリーン・各種コンサルタント・活字研究家)
1月29日(日)【講演 「古書店も新刊書店も『本屋』である」】
石橋毅史氏 (『「本屋」は死なない』著者・出版業界紙『新文化』元編集長)

──────────────────────────────────────
◆【連載】「戦後世界の古書・バックナンバー(洋書)の流通に就いて」
──────────────────────────────────────
■ 1950~1980年の洋古書流通の歴史 〔1 文部省の各種予算〕

〔はじめに:原稿の経緯〕
弊社は昭和5年創業、戦前から一貫して古書を手掛け本年で83年目の営業となりま
す。特に戦後から海外との取引を盛んに行い、時に海外書店の業務形態を範とし、
時にライバルとしながら、輸出入を続けております。
その戦後から1980年までの洋古書流通に関して概観した原稿を入手しました。これ
は当時弊社の洋古書担当がある雑誌に寄稿したものです。
終戦直後からの日本が海外の学術資料にどのように向き合ったか、業者の実務的な
立場から見た歴史資料として興味深いものと思い、ここに連載します。(注:本文中
の"現在"とは原稿執筆当時(1980年)を指します)

〔1 文部省の各種予算〕
戦後の古書・バックナンバー隆盛は文部省の交付した各種の特別予算によったもの
と云って良い。それらには次のものが上げられよう。
(イ) 昭和27年~32年、戦時中及び戦後(1940~1950年)の定期刊行物、特に理工医
学の欠落部分を補充するため、主として大学院のある国立大学に交付された特別予
算。(参考資料:1945年~1949年ドイツ雑誌刊行索引。この期間の発行明細を調べ
るのに便利。)
(ロ) 私立大学研究設備助成金 昭和28年から現在に到っている予算。当初2分の1補
助で出発、途中昭和49年から、従来の特殊設備・人文・社会・理工・生物医学の5
部門に情報部門が加わって、補助も3分の2に増えた。現在は1点100万円以上の物を
対象としている。
(ハ) 国立大学特別図書購入費 昭和37年から現在に到っている予算。欧米の出版社
が次第に大型規模の出版物を刊行(例えばブルー・ブック等)するに伴い、その購入
に要する資金などを考慮し、私立大学研究設備助成金に対抗する形で設けられた。
(ニ) 国立大学大型図書購入費 昭和53年から現在に到っている予算。俗に云う貿易
収支の黒字べらしの名目で交付された予算。一応1点500万円と云うことになってい
る。
以上の各種予算の交付が引き金になり国立、公立、私立の各大学が、特に高額のバ
ックナンバー・古書・コレクションの導入に力を入れて来た事は注目に値する。以
下、海外の古書・バックナンバーの流通について具体的に述べる。

【次号は〔2 バックナンバー専門店〕です】

──────────────────────────────────────
◆【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(3) 『布哇日本人發展史』
──────────────────────────────────────
【『布哇日本人發展史』Development of the Japanese in Hawaii〔森田榮/著〕】
著者の森田榮は真栄館という写真館のオーナーであり、同所は本書の発行所でもあ
ります。
目次より:日布間の歴史的関係、ハワイに於ける日本人の地位、地理、歴史、人口
布哇の政體、移民、布哇農産業、商業、工業、金融機関、宗教、教育、日本官廳、
新聞雑誌、團體、布哇の日本人、重要時事、布哇と帝国軍艦、同胞と社会時事條約
及法律、附録:漂流談。

◎さらに詳しい解説はこちらへ http://blog.bunsei.co.jp/2012/03/23/hawai3/

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/426-hokupeimitumori.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第八号
毎月10日/25日発行                                          2012年3月9日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 文生書院 刊行案内
『明治大正昭和建築写真聚覧』復刻版に昭和編を追加
『キネマ旬報 第11回配本』復刻版
『初期在北米日本人の記録 第4期 第2回 配本』復刻版
『北方地域財産調査書』復刻版 【北方領土関係資料】
2. 冊子体目録 『産業/経済/財政/金融/建築土木』配布決定 【贈呈:送料無料】
3.【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(2) 『布哇邦人活躍史』
4. 新着古書 初版 アムステルダム 1947年刊『アンネ・フランクの日記』
震災関連資料リスト「地震」「災害」「津波」「原子力」

──────────────────────────────────────
◆『明治大正昭和建築写真聚覧』復刻版+昭和編 (文生書院 刊行案内)
──────────────────────────────────────
藤井恵介・角田真弓編 B5版 ボード装製本 ISBN987-4-89253-485-0 \15,750(税込)

代表的な明治・大正建築写真250点を集めた『明治大正建築写真聚覧』(昭和11年
建築学会)の復刻「明治大正編」に、昭和建築写真109点「昭和編」を新たに加え
た359点。編纂は、東京大学工学部建築学科の藤井恵介、角田真弓の両先生。今回
「明治大正編」「昭和編」ともに、建築物のその後の経過の解説も加えました。
3月15日発売開始。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-03-31/948-2012-03-06-07-57-57.html

──────────────────────────────────────
◆『キネマ旬報 第11回配本』復刻版 (文生書院 刊行案内)
──────────────────────────────────────
『キネマ旬報 No.422-439号』[昭和7年1月-6月] 全18冊 \101,850円 (税込)

上海事変の起こった1932(昭和7年)の上半期、1月1日号から同6月21日までの18号
分。時局を反映して、時事映画、軍国美談が趨勢に。大手各社がこぞって製作した
「肉弾三勇士」映画に関する記事も今期配本分に収録されています。
別冊付録「総目次」の渡辺泰先生連載「日本で上映された外国アニメーションの歴
史」は6回目。ご期待ください。3月下旬刊行予定。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/456-kinema.html

──────────────────────────────────────
◆『初期在北米日本人の記録 第4期 第2回 配本』復刻版 (文生書院 刊行案内)
──────────────────────────────────────
『在米婦人の友』 Vol.2#7,10 3#4,5,6 5#1 7#9 8#4,5 10#3,10 13#4,7 以上13冊
〔大正8年-昭和5年 各冊体で刊行〕\57,750(税込)

戦前の在米一般雑誌『在米 婦人之友』全13冊。監修者奥泉栄三郎先生による「新
序文・監修日誌」の別冊冊子をおつけします。本誌は130号まで刊行されたとされ
ておりますが、公立図書館に残されたのは、この度復刻した13冊のみとなります。
資料としての価値の高さはもちろんのこと、貴家鳥山画伯デザインの表紙のセンス
の高さにも心奪われます。3月下旬刊行予定。

『アメリカ通信』 いずれも荻原井泉水著 \9,450(税込)
『布哇日記』・『桑港日記』・『羅府日記』\10,500(税込)
『薫風に乗って』・『花とくだもの』・『水平線と疾走線』\9,450(税込)

俳人、萩原井泉水の著作から3冊を復刻刊行いたします。「在米日本人の生活と社
会」の観察実記〈私の見た「奥の細道」アメリカ版〉」(奥泉先生新序文より)と
もいうべき作品です。3月下旬刊行予定。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/584-4th.html

──────────────────────────────────────
◆『北方地域財産調査書』復刻版【北方領土関係資料】 (文生書院 刊行案内)
──────────────────────────────────────
南方同胞援護会発行(昭和36年3月) B5版 原本謄写版 全4巻 定価:39,900円(税込)
第1巻:土地の部上[国後/択捉島の部] / 第2巻:土地の部下[歯舞諸島/色丹島の部]
第3巻:漁業権・鉱業権の部 / 第4卷:建物の部        Bound in 2 volumes

プーチン氏の大統領選勝利のニュースと共に、氏の北方領土問題に関する発言が注
目を集めています。昭和36年に発行された本報告書は、帰島を認められない1万6千
人島民の土地建物漁業権などの財産、権利等をまとめたものです。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/661-hoppou.html

──────────────────────────────────────
◆ 冊子体目録 『産業/経済/財政/金融/建築土木』発行決定 【贈呈:送料無料】
──────────────────────────────────────
◇ 冊子体目録 『産業/経済/財政/金融/建築土木特輯号』を発行致します ◇
-発行予定は4月末前になります-

掲載内容は伝記・財政・租税・税務・金融・貨幣・農業・畜産業・林業・商業・産
業・工業・電気通信・鉱山・地質・資源・運輸・交通・港湾・建築・土木・河川な
どの工事誌・気象・災害・環境公害・経済学・経済政策・国際経済・社史・企業経
営・会計学・戦前朝鮮・満州・支那・南洋関係です。

ご希望の方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。送料無料でお送
り致します。

──────────────────────────────────────
◆【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(2) 『布哇邦人活躍史』
──────────────────────────────────────
【『明治四十一-二年布哇邦人活躍史(一名 大罷工回顧史)』〔根來源之/著〕】
明治期のハワイ日本人労働運動史の金字塔といえば本書をおいて他にない。著者の
根來源之(1875-1935)は1903年UCBを卒業、米国法学博士で弁護士。布哇日本人労
働団体聯盟会顧問で布哇日本人会会長である。

目次より:増給運動の前提、組織的運動の展開、ストライキの勃発、罷工破壊運動
及其防戦、罷工終了と在留代表者会、増給運動の結果、米国の法律とストライキ、
増給運動より生じたる人権問題。附録として増給運動費寄付者氏名表を収録。

◎さらに詳しい解説はこちらへ http://blog.bunsei.co.jp/2012/03/07/hawaii_2

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/426-hokupeimitumori.html

──────────────────────────────────────
◆ 新着古書
──────────────────────────────────────
■『アンネ・フランクの日記』初版 アムステルダム 1947年刊
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/943-20120207.html
大変有名なアンネの日記の初版本です。アンネの死後、父オットー・フランクの尽
力によって1947年6月25日にオランダ語で3,000部印刷されたと言われています。所
謂カバーが付いておりましたが、こちらはカバーはなし。また若干日焼けしており
背表紙は復元されています。

2009年アンネの日記は「世界中で読まれた書籍トップ10」のひとつとしてユネスコ
「世界の記憶」(世界記録遺産)に登録され、また先日はアンネ一家の遺品がドイ
ツ・フランクフルトの博物館に展示されることが決定するなど、常にニュースを賑
わせています。

■ 震災関連資料リスト「地震」「災害」「津波」「原子力」
http://www.bunsei.co.jp/ja/component/content/article/35-koshoall/950-sinsai.html
東日本大震災で被災された皆様に、心からお見舞い申し上げます。被災者の方々の
安全と復興をお祈りいたします。少しでも弊社在庫がお役に立てば幸いです。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第七号
毎月10日/25日発行                                          2012年2月25日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 新着古書   著名海外旅行案内書(ガイドブック) 45点 1844-1959
『日本産鳥類の卵』英文 第1-14輯 昭7-昭13
『朝日新聞編年史』全国版、大阪版、東京版、別冊・別巻
『神奈川県気象月報』第10~173号 欠9冊 昭26~昭39
『東京-建築・都市伝説』2001年
製薬会社社報 5点入荷 大正期・昭和初期
2.【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(1) 『新布哇』
3. 文生書院 販売代理 LandScan ランドスキャン・データベース
4. イベント情報 『占領する眼・占領する声 ― CIE/USIS映画とVOAラジオ』

──────────────────────────────────────
◆ 新着古書
──────────────────────────────────────
■ 著名海外旅行案内書(ガイドブック) 1844-1959 45点
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/935-baedekers.html
地域別にシリーズ化された近代的な旅行案内書/ガイドブックは『ベデカー』(Bae
deker)、『マレー』(Murray)を始祖とします。両者35点を含む大変興味深いコレク
ションです。[各冊分売可能]

■ 英文『日本産鳥類の卵』第1-14輯 昭7-昭13 自費出版 写真99枚 本文201頁
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/924-2011-12-28-08-40-23.html
『原色日本鳥類図鑑』を著した世界的鳥卵学研究者、小林桂助(1879-1933)らに
よる自費出版雑誌。内田清之介監修。第15-20輯は欠号です。

■『朝日新聞編年史』全国版:60冊 明12年~昭30年  大阪版:31冊 明21年~大4年
東京版:31冊 本編19~28・改巻1~14・増訂版明治31~36 別冊/別巻:35冊
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/914-2011-12-20-09-15-23.html
朝日新聞に記載された歴史的な記述を明治期より追いかけて編纂。全国版の他に東
京版、大阪版があります。メディア史研究における基礎資料です。B5判並製。

■『神奈川県気象月報』第10~173号 昭26~昭39 欠9冊(在本145冊)B5判 謄写版
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/932-2012-01-21-09-59-17.html
神奈川県内の気象官署及び各観測所の観測成果をまとめたもの。降雪月表、長期予
報、病虫害発生、地震概況、農業試験場気象月表などの観測データを含みます。

■『東京-建築・都市伝説』B5 米山勇監修 江戸東京博物館・江戸東京たてもの編
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/909-2011-12-16-07-46-11.html
明治から今日にいたる東京の建築風景を11点のポップアップで収録したピクチャー
ブック。江戸東京博物館『東京建築展』開催記念出版としてTOTO出版より2001年に
出版されました。

■ 製薬会社社報 5点入荷
『東亜薬報』第2巻3号~12巻9号 在本34冊 昭4~昭14 津村順天堂内東亜薬報社の
社報。製薬、薬業界記事のほか政治経済軍事など当時を偲ばせる記述があります。
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/918-2011-12-27-09-08-04.html
『武田時報』第3年8号~19年8号 在本66冊 大14~昭16 武田長兵衛商店(現:武田
薬品工業)から薬店向けに自社製薬を案内する一冊16ページほどの社報です
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/917-2011-12-27-08-58-13.html
『田邊ニュース 薬店版』90~173号 在本64冊 昭6~昭13 田邊五兵衛商店(現:田
辺三菱製薬)から薬店へ製品を案内する社報です。
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/916-2011-12-27-08-51-09.html
『懐春』1~31号 欠11冊 昭10~昭14 懐炉の広告、商報。
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/919-2011-12-27-09-15-58.html
『新薬文化』在本8冊 昭17~昭18
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/920-2011-12-27-09-19-49.html

(参考) 現代中国の中医薬(漢方)のWanFang Dataデータベースもご覧ください。
http://www.bunsei.co.jp/ja/hanbaidairi/dbviaweb/wanfang/745-medecine.html

──────────────────────────────────────
◆【連載】 布哇(ハワイ)貴重資料解説(1) 『新布哇』
──────────────────────────────────────
【『新布哇』附録布哇出身録 〔藤井秀五郎(玄溟)/著 文献社(東京)〕】
英文書名 New Hawaii: The Directory of the Japanese-Hawaiian pt.1-2。著者は
1869年生まれ、号を石童と云い、二松学舎や國学院に学んで、1897年ハワイへ渡り
『ヒロ新聞』主筆、昭和年代帰国して『日布時報』を発行した。「幾多の私立移民会
社が設立され6年間で2-3万人も布哇へ移住していた。8島で13万前後の島民しか居
なかった所に計約6万人の日本人移民が増えた」(自序より)

その実情を詳しく本書は記述している。目次の主要部分は以下のとおり。総論,地
理,歴史,教育,宗教,衛生,風俗,移民,耕地,耕地の騒擾,土着事業,日本人の団体,日
本人の一致運動,商業,物価及賃金,法令,新聞,渡航心得,黒死病(ペスト),文苑等。

◎さらに詳しい解説はこちらへ http://blog.bunsei.co.jp/2012/02/22/hawaii_1

【文生書院:復刻版『初期在北米日本人の記録』に収録されています】
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/426-hokupeimitumori.html

──────────────────────────────────────
◆ LandScan Global Population Database  ランドスキャン・データベース
──────────────────────────────────────
「LandScan」データとは地理情報システム(GIS)にて使用できるイメージファイ
ル(ラスターデータ)であり、世界各国の人口統計データを最小で1平方キロメー
トル単位で擁するデータとなります。

【グローバルデータ 2010】 全「LandScan」データ、以下の三種で提供します。
◇Rawデータ(データそのもの) FTP/DVD   ◇Web-service WCS/WMSアクセス
◇Web-appアクセス〈for non-GIS user〉   [Webアクセスは2012年8月31日迄提供]

【地域別データ 2010】 Rawデータのみ FTP/DVDで提供。
アジア、北アメリカ、ヨーロッパ、中東、ラテンアメリカ、旧ソ連、オーストラリ
ア・オセアニア、アフリカ、南極大陸の九つの地域。

【国別データ 2010】  Rawデータのみ FTP/DVDで提供。
国ごとの販売。全266の国と地域。

詳細はこちら (価格表掲載)
http://www.bunsei.co.jp/ja/hanbaidairi/dbviaweb/eastview/925-landscan.html

──────────────────────────────────────
◆ イベント情報
──────────────────────────────────────
■ シンポジウム 『占領する眼・占領する声 ― CIE/USIS映画とVOAラジオ』
アジアにおける地理的広がりと、冷戦期に続く時間的広がりの中で、日韓の研究
者たちが、占領期~ポスト占領期アメリカの海外向け視聴覚メディアを、政策と
して、また生きられた経験として多角的に論じ合う。

日時:2012年3月4日(日)13:30~17:30(13:00開場)
場所:東京大学大学院情報学環福武ホール・福武ラーニングシアター
司会:吉見俊哉
◇ 第1部 - 政策としてのメディア冷戦
◇ CIE/USIS映画上映 - 『原子力の恵み』(USIS 555-S)、『将来の設計』(CIE 64)
◇ 第2部 - メディア冷戦を生きる
◆ 報告テーマ・報告者等詳しい情報ははこちらご覧ください ◆
http://blog.bunsei.co.jp/2012/02/22/cie_usis_voa

主催:東京大学大学院情報学環 吉見俊哉研究室
日本学術振興会科学研究費補助金
(基盤研究B・研究代表者:土屋由香)
「占領~ポスト占領期のアメリカ広報宣伝/メディア政策-映像とラジオを中心に」
(基盤研究B・研究代表者:井川充雄)
「冷戦期における米国の「広報外交」の実態とその評価法の解明」

◎ 入場無料・韓国語通訳あり
◎ 会場にて20世紀メディア研究所発行『Intelligence』を販売します。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第六号
毎月10日/25日発行                                          2012年2月10日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. コレクション-オンデマンドのご案内
2. オンライン目録更新情報 [331号・332号・334号] ホームページ掲載中
3. 期間限定・特別価格コレクション
4. 新着古書 バンジョー・マンドリン・ギター専門誌『KEYNOTES』1907-1914
5. フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会 [開催終了・報告速報]

============================================================================
◆ コレクション-オンデマンドのご案内
============================================================================
弊社では1990年代よりすべての古書(単行本叢書及び雑誌)のデータをコンピュータ
で管理し始めました結果、10年後には相当数の在庫を題名,副題名,著者及び発行所
名で検索可能になり、特に題名、副題名はワカチ書きされた単語で探す事ができる
ようになりました。

そこで、この機能を在庫品に直結したレファレンス・サーヴィスとしてご活用頂き
たく、コレクション-オンデマンドと言う形でサーヴィスを始めております。例え
ば、[3.11]に際しましては、地震・津波・原子力に関係する図書ばかりでなく汚染
土壌という副次的に惹起された分野でも関心が広がっており、ご照会を受けること
が可能だと思います。

新しいご研究分野で、お探しの図書の関係するキーワードをお教えいただけますれ
ば1~2週間で、エクセルファイルのコレクションリストを作成しお送りする事が出
来ます。是非ともご研究の一助としてご活用いただけますれば幸いです。

最近にお受けいたしました物では、石油(特に戦前)についてというものがあり、20
数冊のコレクションを提供する事ができました。また「副業の研究」と言うテーマ
ではより詳しいご説明を頂き、関係する色々な単語から数百点におよぶ関連書のコ
レクションリストを提供、納品する事が出来ました。

さらに、洋書の分野では、著名な研究者やコレクターの蔵書を一括して購入したコ
レクションが在庫いたしております。その代表的なものに下記のコレクションがご
ざいます。
■ジョージ・ライランズ氏旧蔵【シェイクスピア及び演劇関連文献資料】
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/120-shakespearean.html
■ジョン・モリス氏旧蔵【「報道写真」関連書コレクション】
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/535-photojournalism-collection.html
日本書と同様ご研究分野のテーマとキーワード等をお教えいただけますれば、洋書
でもコレクションとして集める事が可能です。是非ご利用ください。

============================================================================
◆ オンライン目録更新情報 [331号・332号・334号] ホームページ掲載中
============================================================================
【オンライン目録を更新】http://www.bunsei.co.jp/ja/onlinecatalog.html  

■ 〔331号 国宝重要文化財修理工事報告書〕
史跡フゴッペ洞窟保存工事報告 (附図共) \8,400
史跡松前藩主松前家墓所保存修理工事報告書 \17,850
重要文化財旧函館区公会堂保存修理工事報告書 \13,650  【ほか 全1190点】

〔復刻版〕戦前期・国宝重要文化財建造物修理工事報告書集成もご覧下さい。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/534-kokuhomeisai.html

■ 〔332号 軍事・社史他〕戦争(日露支那満州関連)・建築・都市デザイン・産業
昭和六年満州事変第十四師団記念写真帖 /陸軍恤兵部
戦略理論 第1~5巻 / 東京水交社
兵器沿革図説 (付図巻1・2共3冊) / 東京帝国大学
都心地における宅地住宅の変遷  / 東京大学社会科学研究所
山形市主催全国産業博覧会記念写真帖 /記念写真帖刊行会
唐宋工業史 / 福沢 宗吉                               【ほか 全459点】

■ 〔334号 教育・美術他〕教育・学校史・スポーツ・遺跡発掘調査報告
世界教育会議誌 (少ヤケ) 第7回:上・下巻(2冊)
山本瀧之助日記 第1~4巻(4冊)
学生問題研究所研究中間報告 (印 少ヤケ) 第3・5・6冊(合本1冊)
南方農林畜水産物ノ確保ニ関スル調査秘 (印 少破 ヤケ 少痛) 仏領印度支那篇
考古学手帳 (少ヤケ 少汚 少痛) 1~20・21~26号 (合本2冊)
伊場遺跡 遺構編・遺物編1・2(各別冊図版共6冊)    【ほか 全597点】

============================================================================
◆ 期間限定・コレクション特別価格
============================================================================
2012年3月末迄のご予約・ご注文に対する特別価格を設定しました。是非、ご覧くだ
さい。http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/937-tokka.html

【英国議会 貴族院・庶民院議会日誌】
Journal of the House of Commons Vols.1-113. 1547-1858(in 114 vols).
Journal of the House of Lords   Vols.1-90.  1509(1510)-1858.
【英国議会 庶民院競業委員会報告書】
United Kingdom. House of Commons Competition Commission Reports.
No.1-443 (May,1950 - August,2000) Original edition. Paper bound set.
【米国・国務省 外交関連文書】
1861年-1964/68年(既刊分完全揃)
U.S. Department of State. Foreign Relations of the United States.
【『ヴェルヴ』Verve 文学と美術の雑誌】
Revue artistique et literaire ・Artistic and Literary Quarterly
Nos.1-37/38( all published). Paris/New York,1937-1960.

============================================================================
◆ 新着古書
============================================================================
■ バンジョー・マンドリン・ギター専門誌『KEYNOTES』
Vol.1-8(All published). London:June,1907-June/July,1914.
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/930-2012-01-12-04-59-18.html
1790年頃ロンドンで開業した著名な楽器店John Alvey Turner社が発行した雑誌。
イギリスでもBritish Libraryにしか存在を確認出来ない非常に貴重なものです。
日本の図書館にも所蔵されていません。各巻のコンテンツは旧蔵者によるタイプ印
刷による自作の物です。その内極一部は手書の部分も含まれています。

============================================================================
◆ フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会 [開催終了・報告速報]
============================================================================
■【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】
ご好評のうちに終了しました。お蔭様で多数の方々にご来場いただきました。特に
本を開いた時の歓声が忘れられません。今後も『本は本である』と言う事をモット
ーに努力したいと思います。ありがとうございました。

〔ご報告 速報版 2012年2月7日〕 現在ご報告を鋭意製作中です。速報としまして
三日間の写真を掲載いたしました。熱気あふれる講演の模様をご覧ください。
http://www.bunsei.co.jp/ja/event/fep.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━