メルマガ0-5 印刷
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第五号
毎月10日/25日発行                                          2012年1月25日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1.《開催間近》イベント情報 フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会
【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】

2. 文生書院 刊行案内
『シアトル版「日本語讀本」』初期在北米日本人の記録(第4期別輯)
『北方地域財産調査書』復刻版
3. 新着古書『戦時下に発行された紙芝居』 20点
『アーサー・ラッカム挿絵本』 21点
『エドマンド・デュラック挿絵本』 3点
『古典ロコ』『MIKADO』『ローレル(LAUREL)』鉄道雑誌三種
4. 文生書院 販売代理 デジタルマイクロリーダースキャナー【ScanPro2000】

============================================================================
◆ イベント情報  文生書院 フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会
============================================================================
■【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】

日時 : 2012年1月27日(金) 28日(土) 29日(日) 10:00~17:00 (最終日は16:00迄)
場所 : 東京古書会館  東京都千代田区神田小川町3-22
2階情報コーナー   [アクセスマップ] http://www.kosho.ne.jp/map.html
入場無料 : 小口絵本100冊以上を展示。各日ごとに講演会、鼎談会を開催します。
会場が狭いため満員の節はご容赦願います。

◆28日鼎談に芥川賞作家のモブ・ノリオ氏がスペシャルゲストとして参加◆
◆展示品108点すべての書影、エッジ部分の写真を収録した図録を会場にて販売◆
◆パンフレット無料贈呈 : お申し込みはこちら mailto:info@bunsei.co.jp まで◆

1月27日(金) 14:00~ (受付開始 13:40~[先着順])
【講演「タイトルから小口絵へ ― 書物の前小口の機能について」】高宮利行氏
【小口絵本から「日露戦争Photoクロニクル」として小口絵印刷が出来るまで】

1月28日(土) 14:00~ (受付開始 13:40~[先着順])
【鼎談「本が本であるために」】奥定泰之氏 × 津田淳子氏 × 長村玄氏

1月29日(日) 14:00~ (受付開始 13:40~[先着順])
【講演 「古書店も新刊書店も『本屋』である」】 石橋毅史氏

[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Painting Book 小口絵本について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/05/03/
[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Painting 小口装飾の周辺について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/06/06/
[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Printing 小口絵印刷て何だろう?
http://blog.bunsei.co.jp/2011/11/16

============================================================================
◆『シアトル版「日本語讀本」』初期在北米日本人の記録 (文生書院 刊行案内)
============================================================================
Edward Thomas Mack復刻版編纂 原典編纂・米国西北部連絡日本人会 別冊解題付
ISBN978-4-89253-478-2 全28冊 全3,192ページ 菊版変形 定価:94,500円(税込)

本書はワシントン大学エドワード・マック準教授のご努力により収集がなされハ-
バ-ド大学蔵版なども補充用として使用したものです。米国における日本語教育、
さらには日本語教育そのものにとっても大変興味のある素材資料です。
【パンフレット(無料贈呈)に各氏の解説推薦を掲載】シカゴ大学・奥泉栄三郎氏、
白百合女子大学・粂井輝子氏、愛知学院大学・高木(北山)眞理子氏

詳細はこちら
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/161-zaihokubei.html

■『初期在北米日本人の記録』第一期全34冊、ホームページに各点解説を掲載。
新たに北米編・布哇編に解説/梗概を付けました。是非ご高覧ください。
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/426-hokupeimitumori.html
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/593-2010-10-28-10-22-59.html

============================================================================
◆『北方地域財産調査書』復刻版 (文生書院 刊行案内)
============================================================================
南方同胞援護会発行(昭和36年3月) B5版 原本謄写版 全4巻 定価:39,900円(税込)
第1巻:土地の部上[国後/択捉島の部] / 第2巻:土地の部下[歯舞諸島/色丹島の部]
第3巻:漁業権・鉱業権の部 / 第4卷:建物の部        Bound in 2 volumes

「はしがき」より
北方地域と称せられている歯舞諸島、色丹島、国後島、択捉島の地域には、戦前約
三千世帯1万6千人の人々が常駐していたのである。戦後十五年、この地域の領土
問題は未だ解決せず、これらの人々は帰島も認められず、従ってこれらの人々が所
有していた土地建物をはじめ、漁業権鉱業権等も放置されたままになっている。

詳細はこちら
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/661-2011-02-25-07-22-09.html

============================================================================
◆ 新着古書
============================================================================
■ 戦時下に発行された紙芝居 20点   各点分売可能・表紙画像を掲載
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/874-kamisibai.html
1.三ビキノコブタ 2.椰子の仲裁 3.王様とうぐひす 4.鷲王丸 5.七つの石 6.家庭
防空陣 7.アシノクキ 8.うっかりさん 9.つらぬく誠 10.家 11.頼山陽の母 12.と
べとべ高く 13.母の翼 14.微笑む広野 15.天狗の旗 16.友情 17.産業報告 18.丘の
上のお地蔵さん 19.良寛さん 20.はな物語 [状態・刊年・頁数・作者発行所掲載]

■ アーサー・ラッカム挿絵本 21点
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/915-2011-12-26-08-52-32.html
アーサー・ラッカム(1867-1939)は20世紀初等で最も有名かつ最も愛された挿絵
画家です。1892年にThe Westminster Budget誌のスタッフとなって以来、神秘的、
幻想的、伝説的な性質の挿絵を描くことに専念し、ごく薄い微妙な色合いや、抑え
た色調を用いて、大きな名声を勝ち得ました。

■ エドマンド・デュラック挿絵本 3点
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/921-2011-12-27-11-15-26.html
エドマンド・デュラック(1882-1953)は計算尽くされた構図や最新の印刷技術を
効果的に使用し、それ迄の挿絵のイメージを一掃してしまうような色彩感覚を持っ
た製作を行いました。特に喚起的且つ抽象的意味合いの強い絵の数々を制作した19
07年から1912年の間の作品です。

■ 鉄道雑誌三種 『古典ロコ』『MIKADO』『ローレル(LAUREL)』
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/913-2011-12-19-10-00-48.html
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/911-mikado-.html
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/912-laurel-.html
『古典ロコ』昭和15年創刊の同人誌。16年軍機保護法、軍用資源秘密保護法などに
より車輌の撮影が困難になったため廃刊。『MIKADO』昭和16年。機関車同好会の同
人誌。『ローレル(LAUREL)』阪急宝塚線鉄道同好会の機関誌、昭和37創刊。表紙に
切符の見本や新車両の写真などが添付されています。

============================================================================
◆ デジタルマイクロリーダースキャナー【ScanPro2000】
============================================================================
従来マイクロフィルム閲覧には大掛かりなアナログタイプのリーダー必要でした。
操作には熟練が求められ、またランニングコストが割高となりがちでした。【Scan
Pro2000】はそのような運用上の問題を解決します。お手持ちのコンピュータに接
続しディスプレイ上で画質調整、一般のプリンタより印刷可能です。また専用ソフ
トウェアにより撮影状態の良くないフィルムも容易に調整できます。

歴史資料「プランゲ文庫」マイクロ版には当時の検閲による黒塗りなどが生々しく
残されています。ある研究者の方との実験で【ScanPro2000】上で輝度/コントラス
トをデジタル処理することにより、その部分の解読もある程度可能となったという
実例がございます。省スペースで設置できますので研究室への導入に最適です。

詳細はこちら
http://www.bunsei.co.jp/ja/hanbaidairi/microfilm/scanpro.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第四号
毎月10日/25日発行                                          2012年1月10日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 新年のご挨拶
2. イベント情報 文生書院 フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会
【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】
3. 文生書院 【一月の刊行案内】
『キネマ旬報』第10回配本  /  『日本語読本』  /  
『明治・大正・昭和建築写真聚覽』  /
『改訂復刻 戦前三菱商事の在米活動 -総合商社の研究』

============================================================================
◆ 新年のご挨拶
============================================================================
明けましておめでとうございます。
旧年中は多事多難で、まだまだ普通の生活に戻れない方々が大勢いらっしゃる事を
思い、同情に耐えません。一日でも速い復旧を願っております。
弊社でも書庫のスチール棚80数本(約4万冊強)が傾いでしまいました。社員全員で
ローテーションを組み新しい棚に交換いたしましたが、完全復旧するまでに約5ヶ
月を要しました。
先代主人の口癖で“本は著者が残したいと思って出版されたものだから古本屋が勝
手に潰す事は非礼だ”という信念の基、可能な限り在庫場所を広く持つことを心掛
け、都内に散在していた書庫を群馬県へ移し、いち早く全在庫をコンピュータ管理
し、それをオンライン化して参りました。
しかし今になって思えば、サプライサイドの方面だけに全力を傾注してきた感が否
めません。時期は相当に遅くなってしまいましたが、お客様本位の体制へと一歩一
歩進みたいと思い、新年を期して社員一丸となり取り組み始めます。急には方向転
換できずに色々とご迷惑をお掛けすると思いますが、今後ともご指導ご鞭撻の程、
特にお願い申し上げます。
お客様におかれましては、実り多き一年になりますことを切に希望して新年の挨拶
とさせて頂きます。
文生書院 代表取締役 小沼良成
============================================================================
◆ イベント情報  文生書院 フォア・エッジ・ペインティング 小口絵本展示会
============================================================================
■【小口絵の世界へ - An Exhibition of 108 Fore-Edge Painting Books】

Fore-Edge Painting(小口絵)本とは、17世紀後半より英国で起こった装幀技術の
一種で、普通の状態では金箔の貼ってある普通の本の小口としてしか見えないもの
が、その小口を斜めに押す(fan という言葉を使うそうです)と忽然と綺麗な絵が
出てくると言うものです。不思議な事にこの種の本は、ヨーロッパ大陸には小口絵
装飾としてしか無く、英国で突然変異的に生まれたようです。それも最近になるま
でこの種の本を知る人は極々稀でブリタニカ百科辞典にもその記載が長期間無かっ
たそうです。

コレクションとしては現在200数十種を所蔵しているBoston Public Libraryが最も
充実しておりますが、我が国では一部コレクターと図書館が少数所蔵しているだけ
だと思います。弊社は10数年前より四方八方、機会がある毎に探しまわりましたが
発見できませんでした。偶然、数年前あるコレクターのものに巡り逢い、それ以降
徐々にその数を増やして参りました。ここへきて漸く100冊を越えるものになりま
した。特に弊社の小口絵本は高価なものだけを集めたものと云うよりは、小口絵の
多様さ ―三方絵・垂直絵・両面絵等々― を誇れるものと思います。是非色々な形
の口絵本をご鑑賞頂けますれば幸いです。

小口絵本の展示と共に三日間とも、講演会と鼎談会を準備いたしました。詳細は下
記をご覧ください。皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

日時 : 2012年1月27日(金) 28日(土) 29日(日) 10:00~17:00 (最終日は16:00迄)
場所 : 東京古書会館  東京都千代田区神田小川町3-22
2階情報コーナー   [アクセスマップ] http://www.kosho.ne.jp/map.html
入場無料 : 小口絵本100冊以上を展示。各日ごとに講演会、鼎談会を開催します。
会場が狭いため満員の節はご容赦願います。
パンフレット無料贈呈 : お申し込みはこちら mailto:info@bunsei.co.jp まで。

1月27日(金) 14:00~ (受付開始 13:40~)
【講演「タイトルから小口絵へ ― 書物の前小口の機能について」】
高宮利行氏 (慶應義塾大学名誉教授 英文学者)
【小口絵本から「日露戦争Photoクロニクル」として小口絵印刷が出来るまで】
小沼良成 (文生書院)

1月28日(土) 14:00~ (受付開始 13:40~)
【鼎談「本が本であるために」】
津田淳子氏 (編集者・『デザインのひきだし』編集長)
奥定泰之氏 (グラフィックデザイナー)
長村玄氏 (文書管理コンサルタント・フォント研究家)

1月29日(日) 14:00~ (受付開始 13:40~)
【講演 「古書店も新刊書店も『本屋』である」】
石橋毅史氏 (『「本屋」は死なない』著者・出版業界紙『新文化』元編集長)

[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Painting Book 小口絵本について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/05/03/
[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Painting 小口装飾の周辺について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/06/06/
[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Printing 小口絵印刷て何だろう?
http://blog.bunsei.co.jp/2011/11/16

[文生書院ホームページ] 日露戦争PHOTOクロニクル [豪華特装版]
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-03-31/881-photo-chronicle.html
[文生書院ホームページ] Cowdray子爵夫人小口絵本コレクション
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/878-cowdray.html
[文生書院ホームページ] 小口絵研究書 (A reference on Fore-Edge Painting)
http://www.bunsei.co.jp/ja/hanbaidairi/books/680-fore-edge-painting-.html

============================================================================
◆ 文生書院 【一月の刊行案内】
============================================================================
『キネマ旬報』     第10回配本 [Nos.405-421 昭和6年7月-12月 復刻版]  1月中旬
『日本語読本』米国北西部聯合日本人会教育委員会編纂(シアトル)[復刻版]1月下旬
『明治・大正・昭和建築写真聚覽』  [増補] 日本建築学会・藤井恵介     1月予定
『戦前三菱商事の在米活動-総合商社の研究』[改訂復刻] 川辺信雄・内海孝1月予定

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第三号
毎月10日/25日発行                                         2011年12月25日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1. 年末年始の営業についてのお知らせ
2. イベント情報 文生書院 Fore-Edge Painting 小口絵本 展示会 [第一報]
2012年1月27日(金) 28日(土) 29日(日) 【開催決定】
3. オンライン目録更新情報 [331号 重要文化財 1190点] ホームページ掲載
4. 新着古書 『ライデン大学図書館所蔵・日本書籍及び手稿目録』
『「歴史の道」調査報告書』
『機甲』
『小袖模様雛形本集成』
『地下鉄』 バックナンバー入荷
5.【メールマガジン創刊 記念企画】藤田哲也 自伝本贈呈! 追加募集

============================================================================
◆ 年末年始の営業についてのお知らせ
============================================================================
弊社では、誠に勝手ながら年末年始の営業を下記のとおりとさせていただきます。
2011年12月29日(木)~ 2012年1月5日(木)の期間、休業させて頂きます。

1月6日(金)からは通常どおりの営業となります。なお、年末年始休業日中に頂き
ましたご注文、お問い合わせに関しましては1月6日より順次対応させて頂きます。
期間中は何かとご迷惑をお掛けいたしますが何卒ご了承の程お願い申し上げます。

============================================================================
◆ イベント情報
============================================================================
■ 文生書院 Fore-Edge Painting 小口絵本 展示会 【開催決定】

[第一報]  入場無料。幻の口絵本を100冊以上展示します。各日ごとに講演会・鼎談
会を準備中です。
日時   : 2012年1月27日(金) 28日(土) 29日(日) 
場所   : 東京古書会館2階 情報コーナー 千代田区神田小川町3-22

◎ 詳細は年明け早々のメールマガジン第四号にてお知らせいたします。

============================================================================
◆ オンライン目録更新情報
============================================================================
[331号 重要文化財 各県ごと全1190点] 以下のリンクよりご覧ください。各点に表
紙画像/書誌詳細を掲載。[買い物かご]よりご購入いただけます。
http://www.bunsei.co.jp/ja/onlinecatalog.html

【バックナンバー 総計 約30,000点 公開中】
330号法学・美術  328号憲法・経営  325号水産・漁業  324号民法・軍事
321号工業・技術  319号福祉・美術  316号建築・宗教  315号教科書類  等々

============================================================================
◆ 新着古書
============================================================================
■ 『ライデン大学図書館所蔵日本書籍及び手稿目録』 ライデン 1896年刊
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/880-serrurier.html

Dr.L.Serrurier によるライデン大学図書館所蔵の日本の書籍と手稿本1,263点の解
説書。我が国の図書館における所蔵は極めて数少ない貴重書です。

■ 『「歴史の道」調査報告書』  各県ごとの分売可能
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/jcollection/886-rekishi-no-michi.html

古くから文物や人々の交流の舞台となってきた古道や運河等(歴史の道)。しかし、
開発などによって急速に変貌し失われつつあります。そこで文化庁の後援により、
製作発行されました旧街道に関する各県の調査報告書をまとめました。

[本郷村だより:文生書院のブログ] 「歴史の道」調査報告書について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/11/25/

■ 『機甲』  創刊~5号(昭和16年11月~昭和17年3月)
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/885-2011-11-24-03-00-18.html

昭和16年に陸軍省の外局である陸軍機甲本部が新設されました。この雑誌はその半
年後より発行されております。各号見開きに軍歌が載っており、その後目次、戦車
の写真、戦車の構造や戦法などが書かれています。

■ 『小袖模様雛形本集成』  和装本32冊解説4冊   B5判 和装本 帙入 輸送箱付
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/884-2011-11-22-08-36-35.html

袖模様雛形本とは江戸時代に木版刷りにして刊行された衣裳小袖の見本帳です。本
書は現存する雛形本から名作と言えるもの、当時の模様のトレンドや特徴が表れて
いるものを選択し復刻したものです。

■ 『地下鉄』 199~445号 欠7冊[306,337,338,377,390,430,434号] (昭45~平1)
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/904-2011-12-09-10-33-28.html

愛される『地下鉄』をモットーに昭和30年に帝都高速度交通営団の機関誌として発
刊。企業内コミュニケーションの有力メディアとして、沿線ニュース、職場、職員
紹介などの営団に関する情報が記録されています。

============================================================================
◆ 【メールマガジン創刊 記念企画】 贈呈・国内メール便送料無料 [追加募集]
============================================================================
■ 「トルネード(竜巻)」の研究で著名な気象学者の自伝本を贈呈!80冊限定
藤田 哲也著「ある気象学者の一生」                        【国内送料無料】
A5変形版 92ページ 写真・図版多数 簡易装幀版
僅かですが残部ございます。お申し込みは mailto:info@bunsei.co.jp へ。

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━

文生だより (文生書院メールマガジン)
第二号
毎月10日/25日発行                                         2011年12月10日
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は  mailto:info@bunsei.co.jp  までお知らせいただきたくお願い申し上げます。

〔お願い:メール転送先よりご不要の連絡をいただいたため、配信解除が出来ない〕
〔場合がございます。解除ご希望アドレスと共にお知らせください。万全を期して〕
〔おりますが、上記のような理由等でご不要連絡をいただいた後再度お送りしてし〕
〔まった場合、お手数お掛けして誠に恐縮ですがその旨お知らせくださいませ。〕
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
◇ 目次
1.『映画学の道しるべ』 (文生書院 新刊案内)
2.【メールマガジン創刊 記念企画】
「トルネード(竜巻)」の研究で著名な気象学者の自伝本を贈呈!
3. 新着古書 『満鉄関係資料コレクション』 [昭和9-16年]
『Cowdray子爵夫人小口絵本コレクション』
4. 本郷村だより:文生書院のブログ更新情報 2011年11月18日
5. イベント情報 20世紀メディア研究所 : 第64回研究会のご案内

============================================================================
◆ 『映画学の道しるべ』  牧野 守著・佐藤 洋編集  (文生書院 新刊案内)
============================================================================
ISBN 978-4-89253-472-0菊版・並製・370ページ  定価:2,940円(税込)

映画とドキュメントの間で・・・『キネマ旬報』連載「ガクノススメ」をはじめ、
単行本未収録のドキュメンタリー映画史論を集成。映画学の基本文献!!

詳細はこちらから
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-03-31/864-2011-10-18-10-10-25.html
「映画史と運動史のために」 藤井祐介、「牧野先生のススメ」 アーロン・ジェロー、
「My Memory, My Sanctuary」 Abe Mark Nornes 【紹介文公開中】

関連資料
『キネマ旬報』 249-735号(昭和2-15年)  昭和前期刊行全号 復刻版
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/456-kinema.html

============================================================================
◆ 【メールマガジン創刊 記念企画】   贈呈・国内メール便送料無料
============================================================================
■ 「トルネード(竜巻)」の研究で著名な気象学者の自伝本を贈呈!80冊限定
藤田 哲也著「ある気象学者の一生」                
A5変形版 92ページ 写真・図版多数 簡易装幀版

藤田哲也(1920-1998)氏履歴:
気象学者。明治専門学校機械科卒業後九州工科大学物理学助教授・1953年東京大学
より「台風の解析的研究」により理学博士となる。同年シカゴ大学に招聘されて強
風研究室長となる。シカゴ大学副教授/正教授/特別殊勲教授/名誉教授(1991年)
1985年気象衛星二十五周年記念メダル(米国航空宇宙局・NASA)・1991年勲二等瑞
宝章・1992年交通文化賞を受賞。1968年米国に帰化。
本書は、長男の藤田碩也氏(ミシガン大学教授・福岡県出身)による、原本1996年
刊の復刻版・私家版本です。氏は、ダウンバースト(下降噴流)とトルネード(竜
巻)の研究で世界的権威として知られています。
先般、ノーベル賞受賞者・南部陽一郎シカゴ大学殊勲名誉教授の講演会が開かれた
際に、藤田哲也先生についてのご説明があったと伺っております。

お申し込みは下記まで。80冊限定につき品切れの節は悪しからずご了承願います
mailto:info@bunsei.co.jp                        【国内メール便送料無料】

============================================================================
◆ 新着古書
============================================================================
■ 『満鉄関係資料コレクション』 昭和9-16年
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/jcollection/876-2011-10-30-06-04-58.html
総点数197点を数える資料。発行母体は、満鉄経済調査委員会・北支事務局調査室
満鉄産業部・天津事務所・上海事務所・興亜院華中連絡部を中心としています。経
済・財政・金融・産業に関するコレクションです。 内容リスト(抜粋)【公開中】

■ 『Cowdray子爵夫人 小口絵本(Fore-Edge Painting Book) コレクション』
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/878-cowdray.html
ジョン・ミルトン「失楽園・復楽園(楽園回復)」 2巻 ロンドン 1705年刊、の小口
にはアダムとイブ、荒野にいるキリストが描かれています。そのほか全10点という
極小規模のコレクションとは言え、本の状態も良く、特に小口絵の綺麗さは文章で
は表現出来ず残念でなりません。

[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Painting Book [小口絵本]について
http://blog.bunsei.co.jp/2011/05/03/

============================================================================
◆ 本郷村だより:文生書院のブログ 更新情報
============================================================================
■ 英国書籍販売業・出版業500年史 -カクストンから現代まで-
http://blog.bunsei.co.jp/2011/11/18/
図書館員(司書)の質の向上を目指して、図書館員が勉強するための支援として
"面白く役立つ文献"・・・(KS)

============================================================================
◆ イベント情報
============================================================================
■ 20世紀メディア研究所 : 第65回研究会のご案内
日時   : 12月17日(土曜日)午後2時30分~午後5時
場所   : 早稲田大学 早稲田キャンパス 1号館310号教室
資料代 : 500円
発表者 : テーマ
島田顕(関東学院大学):
ソ連・コミンテルンとスペイン内戦
モスクワを中心にしたソ連とコミンテルンのスペイン内戦介入政策の全体像
五味渕典嗣(大妻女子大学):
紙の支配と紙による支配――《出版新体制》への一視点
加藤哲郎(早稲田大学):
占領期日本の言説空間――プランゲ文庫のキーワード・クラウド

◎ 研究会には、どなたでもご参加頂けます。
◎『Intelligence』会員募集 詳しくは http://www.waseda.jp/prj-intelligence/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:info@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:info@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
メルマガ【文生だより】バックナンバー・申込み
http://www.bunsei.co.jp/ja/mailmagazine.html
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─

文生だより (文生書院メールマガジン)
創刊号
2011年11月25日 発行
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─
◇メールマガジンがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが、その旨ご返信あるい
は mailto:Medit@bunsei.co.jp までお知らせいただきたくお願い申し上げます。
◇ウィルス防止のため添付ファイルはありません。不審なメールに注意ください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─
◇ 目次
1.『日露戦争PHOTOクロニクル』 (文生書院 新刊案内)
2. 新着古書 『薬店ニュース』が入荷
イギリスの週刊風刺雑誌『パンチ』/ 上海の風刺雑誌『パック』
3. イベント情報 20世紀メディア研究所 : 第64回研究会のご案内

============================================================================
◆ 『日露戦争PHOTOクロニクル』 澪標の会編纂  (文生書院 新刊案内)
============================================================================
[廉価版] ISBN978-4-89253-440-9  B5版・328ページ 定価:2,625円(税込)
[豪華特装版] ISBN978-89253-473-7 クロス装布貼合製本・金箔押・ダブル小口絵
小口三方金箔貼 定価:22,050円(税込)

日露戦争の実態に迫る報道写真を関連和書200以上、洋書30以上から厳選。約850枚
にまとめ簡潔な解説とともに時系列に収録しました。集合写真には可能な限り個人
名を記載し、また多数の地図や図版も加えられています。レトロな写真を引き立た
せるために全ページを濃紺のインキで印刷しました。

詳細はこちらから
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-03-31/467-nichirosensou-fotosu-kuronikuru.html

豪華特装版:ダブル小口絵 Double Fore-Edge Printingとは
[本郷村だより:文生書院のブログ] Fore-Edge Printing(小口絵印刷)て何だろう?
http://blog.bunsei.co.jp/2011/11/16

関連資料
『日露戦争資料集』
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-06-12/164-nichiro.html
『リバウからツシマへ』
http://www.bunsei.co.jp/ja/2009-10-22-09-03-31/466-ribau-yori-tsushima-he.html

============================================================================
◆ 新着古書
============================================================================
■ 『薬店ニュース』が入荷
http://www.bunsei.co.jp/ja/koshoall/sinnyuko/873-2011-10-22-09-28-24.html
小売薬店広告用パンフレットとして大木合名会社が発行。薬局向け・医薬品紹介な
どの社報です。当時を偲ばせる薬局店舗や世相などのモノクロ写真があり、多色刷
りの薬品商品広告も多数。4巻1号~27巻7号 昭3~昭14 在本50冊。

■ イギリスの週刊風刺雑誌『パンチ』/ 上海の風刺雑誌『パック』
http://www.bunsei.co.jp/ja/selected-books/ecollection/879-2011-11-04-01-31-57.html
『パンチ』ヘンリー・メイヒュー、マーク・レモンらによって1841年に創刊されたイ
ギリスの週刊風刺漫画雑誌。創刊1841年から第二次大戦勃発1941年迄の完全揃い。
『パック』明治4~5年に上海で発行された諷刺雑誌。非常に稀覯なものです。

============================================================================
◆ イベント情報
============================================================================
■ 20世紀メディア研究所 : 第64回研究会のご案内
日時   : 11月26日(土曜日)午後2時30分~午後5時
場所   : 早稲田大学 早稲田キャンパス 1号館 現代政治経済研究所会議室 2階
資料代 : 500円
発表者 : テーマ
土屋礼子(早稲田大学):
朝鮮戦争における心理戦に関する小考
趙新利(中国伝媒大学広告学院 講師 中国察哈爾学会研究員):
日中戦争期における中国共産党支配地区の日本人反戦組織について
川崎賢子(文藝評論家・日本映画大学):
占領期における日本「古典」概念の変容とGHQ検閲
◎ 研究会には、どなたでもご参加頂けます。
◎『Intelligence』会員募集 詳しくは http://www.waseda.jp/prj-intelligence/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─
・引用、転載などは著作権法の範囲内で行ってください。
・ご意見、ご感想、お問い合わせは mailto:Medit@bunsei.co.jp まで。
・メルマガご不要な方は mailto:Medit@bunsei.co.jp までお知らせください。
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
本郷村だより:文生書院のブログ
http://blog.bunsei.co.jp/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━──━─
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文生書院オンラインニュース
創刊準備号     
2008年06月26日 発行
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
======================================================================
◆ イベント情報
「英国議会資料:House of Commons Parliamentary Papers」
デジタル版刊行記念【ProQuest Digitization Project Seminar】
======================================================================
英国下院議会資料「House of Commons Parliamentary Papers」を18世紀から
現代に至るまでデジタル化し、世界中の研究機関へと提供を開始しました
ProQuest社がセミナーを開催いたします。

膨大な貴重資料のデジタル化が人文社会科学系分野の研究活動に及ぼす影響、
その意義について、海外の事例を交えながらご案内申し上げるとともに、東京
大学近藤和彦教授をお招きして、実際にご利用頂く日本の研究者の立場から
お話を頂きます。

■ 日時:2008年7月16日(水) 13:00~16:30
■ 場所:日本教育会館 7階新会議室(東京都千代田区一ツ橋2-6-2)
■ スケジュール: 
13:00       開場
13:30-14:30「人文社会科学系デジタルアーカイブの必要性と有用性」(仮題)
Mary Sauer-Games(Vice President Publishing-Humanities ProQuest)
[逐次通訳付き]
14:30-15:00「議会資料は必要か」(仮題) 近藤和彦先生(東京大学文学部教授)
15:00-15:15 休憩
15:15-16:15 パネルディスカッション
16:15-16:30 質疑応答
16:30    閉会

主催:プロクエスト日本支社

■ 参加無料。事前にお申し込みが必要です。
(是非ご参加ご検討頂けますれば幸いでございます。もしも参加頂けるよう
でしたら、その旨ご返信にて[kokubo@bunsei.co.jpまで]ご一報頂けます
れば申込書をお送りいたします)

■ 文生書院:英国議会資料関連リンク
・「House of Commons Parliamentary Papers オンラインデジタル版」
http://www.bunsei.co.jp/webbase/hcpp.htm

・「Indexes of British Parliamentary Papers 英国議会資料総索引CD-ROM」
http://www.bunsei.co.jp/bpp/project-j.htm

・「British Parliamentary Papers【Area Studies】JAPAN 1900-1914/16」
◇最新刊◇   http://www.bunsei.co.jp/denshi/bpp_japan.htm

======================================================================
◆ 新刊案内
======================================================================
■ 『STARS and STRIPES 【Pacific (Mid Pacific) Ocean Areas】』
「スターズ アンド ストライプス」  1945-1946, Hawaii
豊富な写真と,米軍サイドから見た一級の戦中・戦後史資料。沖縄戦,本土決戦,
原爆,ポツダム宣言受諾経過,東條自殺未遂直後の写真,天皇の写真等々を収録。

詳細はこちらから-
http://www.bunsei.co.jp/denshi/stars_stripes.htm
「【STARS and STRIPES】太平洋版星条旗:解説 吉田健正著」 【公開中】

======================================================================
◆ コレクション情報(データベース、マイクロ)
======================================================================
■ 『Early American Broadsides and Ephemera: 1760-1876』
オンラインデータベース。1760~1900年代アメリカのBroadsides:号外,
Ephemera:エフェメラを約30,000点,フルカラー画像で収録。当時の日常
生活を眼前の出来事のように見ることが出来ます。無料トライアル募集中。

詳細はこちらから-
http://www.bunsei.co.jp/webbase/broad.htm

■ 『The John Johnson: An Archive of Printed Ephemera』
オンラインデータベース。イギリス・オックスフォード大学図書館によって
蒐集されたエフェメラ・コレクションです。英国の65,000点以上の資料を
デジタル化。エンタテイメント,出版業,広告などのカテゴリーに分類され
ています。無料トライアル実施中。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・ご意見、ご感想、お問い合わせはまで。

・こちらのメールがご不要な方は大変お手数をお掛けしますが下記までご一報
いただきたく、お願い申し上げます。

kokubo@bunsei.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
文生書院のホームページ
http://www.bunsei.co.jp/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━