警視庁統計書(クレス出版) 印刷

警視庁統計書(クレス出版)

警視庁が創設されたのは明治7(1874)年1月15日のことで、営業、衛生、風俗などに
関わる広範は権限を掌握し、戦前東京府下の秩序の創出、維持にあたっていました。
本復刻版『警視庁統計書』は時期によって相違があるものの、基本的には営業、衛
生、風俗の内容のほかに組織・官吏・任免などの人事、集会・鉄砲・新聞雑誌など
の保安、工場・職工の労働時間、交通、犯罪から構成しています。収録期間は明治
26(1893)年度から昭和20(1994)年度までの53年分に、『警視庁統計書』の前身『警
視庁事務成績』明治24(1891)年度、明治25(1892)年度の二年分が加わっています。

keishicyo8  keishicyo7
keishicyo6 keishicyo4
keishicyo5 keishicyo3
keishicyo2 keishicyo1

警視庁統計書
全50巻(第1-55回明治24年-昭和20年) 平9~平11
クレス出版 350,000円(税別)