RD Early American Imprints I,II,LCP 印刷

rdtitle

AOAtitle

 

America's Historical Imprints    EvansTOP

Series I: Evans, 1639-1800
Series II: Shaw-ShoeMaker, 1801-1819
Supplement from the LCP Series I ・ II

初期アメリカ刊行物資料集成 Ⅰ:エヴァンス
初期アメリカ刊行物資料集成 Ⅱ:ショー = シューメイカー
フィラデルフィア・ライブラリー会社からの補遺:I/II

spot 概要:初期アメリカ刊行物資料集成 Ⅰ:エヴァンス spot

 Early American Imprints, Series I: Evans, 1639-1800  37,000タイトル  2,175,802ページ  EAItop

American Antiquarian Societyには、1639年から1819年にアメリカ国内で刊行されたあらゆる分野の出版物が保存されています。これら出版物の目録は1639年から1800年のものがCharles Evans, Roger Bristol等により纏められ『American Bibliography』 16 vols.として刊行されています。本目録は17・18世紀のアメリカの生活に関わるおよそすべての事柄に関する情報の完全な原典を収録しています。

Early American Imprints トップページ
クリックすると拡大します

かつて1955年にReadex社とAmerican Antiquarian SocietyはEvans Microform Editionを共同で企画開発し『American Bibliography』所載の約36,000点の資料が26,195枚のマイクロフィッシュ版で出版されました。

その後急速な情報技術の進歩があり、Readex社とAmerican Antiquarian SocietyはEvans collection約36,000点の全てをデジタル化(Evans Digital Edition)する事を企画しました。Charles Evansの『American Bibliography』 とRoger Bristolの補遺を基礎書誌とし、さらに 新たに登録された1,200の資料も加えられています。OCRによりテキストを抽出された210万以上のページ画像が収録されました。

デジタルならではの多様な検索と利用法が研究者のためにデザインされ、さらにAmerican Antiquarian Societyによる集約された完全な書誌データが加えられています。このデジタル・エディションは2002年7月から提供開始され、2004年6月に完成しました。

 

spot 概要:初期アメリカ刊行物資料集成 Ⅱ:ショー = シューメイカー  spot

   Early American Imprints, Series II: Shaw-Shoemaker, 1801-1819   36,000タイトル  4,442,204ページ

1801年から1819年に出版された文献はRalph B. ShawおよびRichard H. Shoemakerらの編集により 『American Bibliography:A Preliminary checklist. 1801-1819』 23 vols.1958-1983.として刊行されました。このSeries IIにはヨーロッパの再版本も含めた一般書籍のほか、あらゆる種類の当時の出版物を収録しています。

大統領教書、議会、州、または非独立地の決議書など初期政府刊行物あるいは公文書が、Series I (エヴァンス) よ り多く含まれているのが特徴です。それは対外的にもまた西部開拓時代の国家領土としても成長しつつある当時のアメリカ合衆国の一側面を写し出しています。 収録期間としては短いものですが、拡張を続け大きく変化していた時期のアメリカ研究には最高の資料といえます。

Shaw-Shoemaker目録所載の約38,000点の文献もSeries I(エヴァンス)同様に1993年に59,488枚のマイクロフィッシュ版として出版されました。その後、エヴァンス・デジタル・エディション完成後の2004年7月よりデジタル・エディションの提供が開始され2007年6月完成しました。マイクロフィルム版に含まれていない1,000の資料が新たに加えられています。

EAIaas

(画像をクリックするとAmerican Antiquarian Societyのホームページへ移動します)

 

spot 概要:フィラデルフィア・ライブラリー会社からの補遺:I/II  spot  

  Early American Imprints: Supplement from the Library Company of Philadelphia Series I / Series II 

  Series I:1670-1800  1,080タイトル  42,562ページ / Series II:1801-1819  974タイトル  62,865ページ

フィラデルフィア・ライブラリー会社(Library Company of Philadelphia)の有名な蔵書より17世紀・18世紀の書籍、パンフレット、ブロードサイドが新たに提供されました。それらのほとんどはCharles Evansの『American Bibliography』 、『American Bibliography:A Preliminary checklist. 1801-1819』、Roger Bristolの補遺に含まれておりません。およそ2,000の貴重でユニークな資料群はEarly American Imprintsを一層豊穣なものにするでしょう。2010年10月より提供が開始されました。

Readex:Series   I:1670-1800 タイトルリスト・ページ(タイトルと書誌情報)
Readex:Series  II:1801-1819 タイトルリスト・ページ(タイトルと書誌情報)


フィラデルフィア・ライブラリー会社  (Library Company of Philadelphia)について
17世紀から19世紀にかけての米国史や米国社会、文化を専門とする独立系の研究図書館です。1731年にベンジャミン・フランクリンによって創設され た、北米初の貸出図書館であり、最古の文化施設でもあります。2007年には今や主要なアフリカ系米国史プログラムを立ち上げました。

EAIlcp

(画像をクリックするとLibrary Company of Philadelphiaのホームページへ移動します)

 

spot デジタル・エディションの特徴 spot

◆ フルテキスト検索が可能です。それぞれの資料は『American Bibliography』を元にAmerican Antiquarian Societyによって作られた書誌情報と共に静的URLを持っており、様々な書誌情報を検索/ブラウズしながら興味ある資料を特定、保存できます。

◆ トップページよりジャンル、主題、著者、印刷の歴史、出版地、言語の各区分と、さらにその下の多くの小区分によってブラウズが可能です。

◆ 検索/ブラウズの結果 ◎詳細な書誌情報(共通の地域、共通の出版社等々を持つ出版物へのリンクを含む) ◎ページ目次(検索結果がヒットしたページを表示) ◎画像イメージが表示されます。

◆ 画像イメージは専用の高解像度ビューアーを備え、拡大縮小のほか、ハンドツールによる表示移動が可能です。検索の結果ヒットした語句は、黄色でハイライト表示され一目で確認ができます。また特に補遺部分では、イメージは可能な限りカラーで収録されています。

◆ その他のビューアの機能として、ビューアー上でのページ内検索、別画面でPDF形式・JPEG形式あるいは印刷に適した形式で表示させることが可能です。ページ単位での保存・印刷が容易な一方、複数ページのダウンロードにも対応しています。


spot サンプル画像 【クリックすると拡大、矢印キーでスライドします】spot

Thumbnail image

 EAIsamp2EAIsamp3EAIsamp4EAIsamp5EAIsamp6
 
 
 

販売総代理店 文 生 書 院

ご照会・ご質問は mail ( info@bunsei.co.jp ),Tel (03-3811-1683) または Fax (03-3811-0296) でお願いいたします。

 

 

ReadexBlog