RD Hispanic American Newapapers 印刷

rdtitle

AOAtitle

 

America's Historical Imprints     his2

Hispanic  American Newspapers 1808-1980

アメリカ中南米移民新聞コレクション 1808-1980

spot 概要:アメリカ中南米移民新聞コレクション 1808-1980 spot

◆ Hispanic American Newspapers 米国におけるヒスパニック系出版物数百点を収録、すべて全文検索に対応
◆ 米国政府が押し進める『全米ヒスパニック文芸遺産の復興プロジェクト』に基づくもの
◆ Early American Newspapersシリーズを含む全Archive of Americanaコレクションとの横断検索に対応
◆ 知識人や文学者から政治家、組合主催者、草の根運動家の声を余すところなく収録
◆ 1808年から1980年にかけて発行された新聞は、アメリカのヒスパニック社会の日常生活や文化遺産、世界観を記録
◆ スペイン語新聞、スペイン語と英語のバイリンガル新聞を収録

ヒューストン大学所蔵の著名コレクション

アメリカ中南米移民新聞コレクションは、19世紀から20世紀の間にアメリカで印刷されたスペイン言語新聞コレクションとしては最大のものです。19世紀に公表され、しかし長く忘れ去られていたタイトルを含む、数百の新聞を収録する特異なコレクションです。ニコラス・カネロス(Nicolás Kanellos)教授による『全米ヒスパニック文芸遺産の復興プロジェクト』に基づきます。

新たな研究、知の継承の切り口として

スペイン語・英語の二カ国語で発行された新聞を多数収録し、知識人や文学者から政治家、組合主催者、草の根運動家など幅広い声を余すところなく取り上げています。ヒスパニック系新聞紙としては初のオンライン版でもあり、手軽に検索、閲覧できるようになっています。利用者は、ニューオリンズで最初にスペイン語の新聞が創刊された1808年以降のアメリカ生活におけるヒスパニック系の視点を様々なテーマにおいて比較、照会することができます。

ヒスパニック系アメリカ人の歴史、文化、日常生活を探る

これらヒスパニック系新聞は西半球におけるスペイン語の長い伝統(と圧迫の歴史)を反映しています。アメリカでは、ヒスパニック系出版社は移民、亡命者、そして彼らの子孫の人生に大きな役割を果たしてきました。たくさんの写真が紙面を飾るヒスパニック系新聞は、アメリカ公共圏に貢献した民族の豊かな歴史を明らかにします。それらは2世紀以上にわたり、ヒスパニックの人々を結びつけ、リーダーシップを発揮し、コミュニティを形成し、社会運動を牽引すると共に、報道/社説/文芸を文化遺産として保存しました。それらはアメリカの歴史・文化における主なテーマをカバーし、従来のアメリカの新聞が報道しなかったスペイン語圏の出来事を報道してきました。

Readex:タイトルリスト・ページ     

 spot サンプル画像 【クリックすると拡大、矢印キーでスライドします】spot 
 

his1

 


販売総代理店 文 生 書 院

ご照会・ご質問は mail ( info@bunsei.co.jp ),Tel (03-3811-1683) または Fax (03-3811-0296) でお願いいたします。

 

 

ReadexBlog