岩垂家・喜田村家文書 印刷

岩垂家・喜田村家文書
-明治日本の工学維新を担った兄弟の足跡-

img_2322

監修:        高橋雄造
編集・解説:吉岡道子(旧姓 十合道子)

2004年5月発行 202p. 布装製本、布装函入
限定350部  定価 ¥10,000 (税別)      〔送料別途¥450いただきます〕
ISBN:4-7559-0158-8      26x18.8cm (B5版横組)

img_2323
img_2324
img_2325

 

本書は岩垂邦彦(日本電気株式会社創立者)と彼の実兄喜田村寛治(面谷鉱業社技術長兼溶鉱科長)の工学修行とその実践の記録文書である。明治維新を迎えた1868年、兄は十六歳、弟は十一歳であった。共に工部大学校(現東京大学)へ進学し、新日本の工業化に努めた兄弟の記録である。

第一部は
第一章:岩垂家・喜田村家文書とは
第二章:文書の目録
第三章:文書の説明
各々①藩政時代・②豊津時代・③工部省時代・*アメリカ時代・④大阪電燈時代・⑤日電以降

第二部:喜田村家文書とその説明
参考資料
あとがき

本書の記録は、藩政史、教育史、行政史・技術史、経営史、西洋文明受容しの実証となる。解説付き。残部なくなり次第絶版です。ご注文はお早目にお願い申し上げます。


 

 


 

 

【 御雇外国人ヘンリー・ダイアー 】 [ 新刊 発売中 ]
― 近代(工業)技術教育の父:初代東大都検(教頭)の生涯 ―

北 政巳 著 (創価大学経済学部教授)
ISBN978-4-89253-369-3  定価 ¥3,150(税込)
A5版 228頁 Board装製本・カバー付・クリーム色 中性紙使用

 

 

 

 

ブログ更新情報

本郷村だより
文生書院のブログ
  • 木版口絵関連イベント情報 : 美人歳時記
    『文藝倶楽部口絵集 美人歳時記            ―物語の中の女性と四季』 朝日智雄氏のコレクションより約100点の美人画と館蔵の同時期初版本約30点を展示しています。また、朝日氏によるギャラリートークも開催されます […]
  • 戸田桂太さんを囲んで『東京モノクローム』出版記念講演と上映会
    11月19日、ギャラリー古藤(練馬区栄町9-16)で、『東京モノクローム 戸田達雄・マヴォの頃』の出版記念講演会が開催されました。会場となったギャラリー古藤は戸田さんが審査員を務める江古田映画祭の会場でもあります。当日は […]
  • 御礼:メールマガジン100号記念 【出版物 プレゼント】
    メールマガジン第98号(11月25日号)にて募集させていただきましたメールマガジン100号記念企画【文生書院 出版物 プレゼント】。こちらのご応募期間が12月20日をもちまして終了いたしました。皆様からとても多くのご応募 […]
  • 戦後70年企画「戦後池袋-ヤミ市から自由文化都市へ-」
    【主催】豊島区・東京芸術劇場・立教大学 実行委員長のメッセージ 昭和20年4月13日、所謂、城北大空襲は、池袋を焼き尽くした。8月15日終戦。この時、壊滅的打撃からいち早く立ち上がったのは通称ヤミ市と呼ばれたマーケットで […]
tenmei-a〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
TEL 03-3811-1683: FAX 03-3811-0296