沖縄戦後初期占領資料 印刷

Paper of James T. Watkins IV

沖縄戦後初期占領資料 全100巻 別巻1巻

☆  元沖縄駐留米海軍軍政府担当将校ワトキンスが「軍政史研究」の基本資料として、
               系統的に収集した幻の一大コレクション!
☆  沖縄戦後初期の米軍政に関する最重要基本資料群!     定価 \2,800,000 (税別)

Thumbnail image watokinspicture

内容紹介・分野別タイトルー覧(抜粋)
★『沖縄戦後初期占領資料(全100巻)』の目次から、分野別にタイトルを抜粋したものである。
★資料の分量は膨大であり、その内容も多岐にわたりここに例示したものは、極く一部である。
★ゴシックの数字は収録されている巻を示す。

沖繩概観
沖縄物語(ホプキンス)2/概説 沖縄史(東恩納寛淳)2/アジア歴史研究の鍵一琉球2/琉球の人々2/沖縄の地理2/沖縄の名所2/沖縄の土地及び人口に関する調査17/沖縄:土地と人々31

沖縄戦

沖縄戦とビラ3/沖縄戦軍事戦略一覧表3/海兵隊29部隊回想録3/軍政府分遣隊B101-Xによる戦争記録14/戦争日誌索引56/1945.7~12の戦争記録17/第10軍戦中報告(1945.3.26~6.30)23/日本軍と沖縄住民の関係に関する論述30/日本軍の沖縄住民に対する残虐行為の影響30

軍政府
沖縄の米軍政府5/琉球報告書8/沖縄における米国軍政府の歴史(1945.4~7)10/軍政府活動情況報告(1945.8~1946.5)12/軍政府運営規定について12/上陸後の軍政府年表16/軍政府記録(1944.8~1946.7)16/沖縄北部における軍政府活動(1945.4.21~5.28)17/南部地区における軍政府活動(1945.4.1~7.15)/軍政府将校の教育18/米軍政府会議録(1945.4~1946.4)19/アイスバーグ作戦計画20/軍政府の組織計画20/第10華車政府第1次暫定計画案21/軍政府組織:コルドウェルによる批判23/在琉球米国海軍政府将校の任務25/軍政府分遣隊人事簿他各種名簿26/隊員配置及び駐屯地表(1945.11~1946.6)27/モラルについてのプロパガンダ29/米国海軍琉球ハンドブック49/琉球群島における米国陸軍政府政策活動の概略(1946.7~1948.8)

諮詢会
政府活動報告14/軍政府の沖縄諮詢委員との関係17/文民政府32/暫定諮詢会(1946.8)32/沖縄諮詢会報告、議員名簿、議事録32 33/沖縄諮詢会と軍政府の関係33

奄美・八重山・先島
久米島に関する軍政府報告(1945.6)13/北部琉球報告書25/北部琉球の日本からの分離25/琉球北部諸島月間報告25/大島及び先島群島の統治25/鹿児島県からの大島群島の分離25/先島群島の行政(1946.5)35

治安・警察
警察署長の権限と任務25/交通に関する会議録32/沖縄警察部33/行政区の住民政務官の選挙規則、民間警察再編成34/沖縄警察の武装34

司法
沖縄三番書の設立35/司法制度に関する司令35/裁判所高等性無官名簿35/住民による犯罪に対する処罰35/民間未成年犯裁判の設立35

経済再建
南西諸島及びその近接する占領下における政治・経済・金融に関する指令17/漁業の一元化23/砂糖問題に関する書簡25/経済調査及び救援に関する報告25/中央沖縄農業協会30/人口統計330/物資供給31/住民への配給計画31/復興政策指導の要請32/沖縄政治経済政策33/経済復興38/産業38/沖縄の漁業政策39/金融経済39/慶良間列島の売店39/財政政策39/沖縄における金融経済の再確立39/商金融取引についての規則39/会計と金融経済の再開43/在沖米国軍政府・災害救済政策・経済・復興及び供給44/通貨統制50

 

 

教育
学校組織:教育長25/教育制度に関するノート29/沖縄の教育システム29/教育部設立29/沖縄における文教政策29/沖縄教育制度34/日本及び琉球における教育の発展45

文化
沖縄文化に関する手紙5/歴史資料の保存に関する指令14/沖縄の美術・記念碑・宗教29/軍政府による文化遺産の保護監督29/沖縄キリスト教に関するノート29/沖縄東恩納庭園の進行情況報告31/興行巡行29

マスコミ
デイリーオキナワ(1947・3~9)9/軍政府刊行物と法規(1946.4)24/うるま新報35/沖縄日刊新聞報道要約(1951.9~1954)57-72/うるま新報の刊行に関する公文書86

保健衛生
公衆衛生報告(金武村)14/公衆衛生部機構の再編成23/沖縄山羊の経済的栄養的重要についての報告38/公衆衛生41/屋我地鳥の情況に関する報告41/沖縄におけるライ病46

返還運動
沖縄返還主義者の働き7/復帰主義(1946-1953)42/琉球返還運動に関する調査93

社会問題

恐るべき館・オーガストムーンー沖縄のレイプ7/暴力と友好についてのノート29/地元住民との関係29/地元住民の米軍への態度30/諜報部関係報告30/土地所有権出張に関する分一タ作成38/再定住に関するノート38/再定住計画及び理念(1945.10)38/在台湾沖縄人の復員38/台湾在住沖縄人に関する報告38/土地権利書の収集と保存について39/住民から取り上げた金品の返還39/琉球列島:土地保有の実施と問題47

ワトキン論文
ワトキンス戦時日記34 36 83 89/政治復興36 37/統治初期の日誌及びノート82/ワトキンス卓上カレンダーメモ92/敵国統治における現地政府の問題95

朝鮮戦争
大韓民国への援助活動(1951)76/朝鮮動乱に関する文書76/朝鮮動乱と各国政府の対応77

書誌・その他
各種写真/軍政府用地図(沖縄・本土)/更生沖縄(1947.11~48.10)9/歴史文書入手目録15/琉球列島一英・仏・独語文献目録/沖縄民間郵政34/沖縄との植物研究45/米国軍海外任務口頭試験74

総目次・解題
コールドウエルの論文/解題(宮城悦二郎)/ワトキンス文書全100巻の各巻別目次を収録/約340頁

推薦文
ワトキンス・ペーパーの刊行を祝して          大田昌秀   (元沖縄県知事)
この度、ワトキンス文書刊行委員会によって米國スタンフォード大学所蔵の「ジェームズ・T・ワトキンス文書」がすべて刊行されることは、近来にない一大快挙です。
改めて言うまでもなく、「ワトキンス・ペーパー」は、米軍政府の対琉球占領に関する一級資料です。スタンフォード大学の政治学教授であったワトキンスは、自ら沖縄戦に参加しただけでなく当初の琉球列島米国軍政府の総務部長を勤めた人物。彼は、在任中に膨大な資料を集め、後にこれをスタンフォード大学に寄贈しました。私は1970年代の初期から16年間もアメリカに通い続けてアメリカの沖縄統治に関する資料を収集しましたが、その間にこの「ワトキンス・ペーパーズ」の一部をコピーしたものです。それだけに今回の刊行を喜んでいます。
周知のとおり本県は、去る太平洋戦争末期に国内で唯一の地上戦の場と化し、二十万人余の貴い人命と文化遺産をことごとく焼失せしめられました。戦争による痛苦に満ちた体験を踏まえ、わが県では平和行政を県政運営の主柱の一つに据え、積極的に国際平和の創造に努めているところです。そのため、国際平和創造の杜(仮称)構想を策定し、沖縄戦の教訓を永久に伝えるため、国籍のいかんを問わず、全戦没者の氏名を石に刻み込んだ「平和の礎」の建設に取り組んでいます。さらに、平和祈念資料館の移転改築も計画しており、戦時中から戦後にかけての資料の調査収拾、展示および保存も予定していますが、そのためにもこの「ワトキンス・ペーパー」は、大いに役立ちます。
幸い本県では、平成六年度から新沖縄県史の刊行事業に着手する計画を持っています。したがって本文書が沖縄戦後史研究の基礎資料として十分に生かされることはもちろん、今後県内の市町村史話の編集にとっても不可欠な資料となることを期待するものです。沖縄の戦後史研究は今ようやく緒についたばかりです。それだけに、異民族支配下の未曽有の体験を持つ本県の戦後史の解明は今後の最重要課題の一つです。その意味でも本文書がたんに研究者だけでなく、一般県民にも活用されることを願ってやみません。     
James T. Watkins 紹介
サンフランシスコ生(1907)。名古屋の東海中等学校講師(1929~1931)、中国のCentral China College講師(1931~1933)等を歴任したのち,スタンフォード大学にて博士号取得(1941)。沖縄米軍政府にて政治担当将校として活躍する(1945.6~1946.6)。崩壊した沖縄の社会機構の再建に腕をふるう。沖縄諮詢会の設立に尽力し、のちの民政府の設立を準備した。当時の占領軍と住民との関係を《猫・ねずみ論》で説明したことで知られる。この当時、在職中に蒐集した資料に退役後収集した沖縄の軍政に関する資料を加えたものが、「ワトキンス・ペーパー」と称されているものである。
【  残部僅少   】
榕樹書林 発行  
文生書院代理店  

〒 113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
電話(03)3811-1683  Fax (03)3811-0296
e-mail: info@bunsei.co.jp

残部が少なくなっております。至急ご照会くだされますようお願い申し上げます。 文生書院 担当:小久保(kokubo@bunsei.co.jp)

 


 

STARS and STRIPES
【Pacific (Mid Pacific) Ocean Areas】
14th.,May, 1945 - Jan.30th.,1946 (all published)
スターズ アンド ストライプス  1945-1946, Hawaii

A3版 中性紙使用 全6巻 分売不可 クロス装製本 定価 ¥180,000 + 諸費税
2008年6月23日刊行 ISBN978-4-89253-398-3

 


※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております。

 

 

 

 

 

 

 

ブログ更新情報

本郷村だより
文生書院のブログ
  • 木版口絵関連イベント情報 : 美人歳時記
    『文藝倶楽部口絵集 美人歳時記            ―物語の中の女性と四季』 朝日智雄氏のコレクションより約100点の美人画と館蔵の同時期初版本約30点を展示しています。また、朝日氏によるギャラリートークも開催されます […]
  • 戸田桂太さんを囲んで『東京モノクローム』出版記念講演と上映会
    11月19日、ギャラリー古藤(練馬区栄町9-16)で、『東京モノクローム 戸田達雄・マヴォの頃』の出版記念講演会が開催されました。会場となったギャラリー古藤は戸田さんが審査員を務める江古田映画祭の会場でもあります。当日は […]
  • 御礼:メールマガジン100号記念 【出版物 プレゼント】
    メールマガジン第98号(11月25日号)にて募集させていただきましたメールマガジン100号記念企画【文生書院 出版物 プレゼント】。こちらのご応募期間が12月20日をもちまして終了いたしました。皆様からとても多くのご応募 […]
  • 戦後70年企画「戦後池袋-ヤミ市から自由文化都市へ-」
    【主催】豊島区・東京芸術劇場・立教大学 実行委員長のメッセージ 昭和20年4月13日、所謂、城北大空襲は、池袋を焼き尽くした。8月15日終戦。この時、壊滅的打撃からいち早く立ち上がったのは通称ヤミ市と呼ばれたマーケットで […]
tenmei-a〒113-0033 東京都文京区本郷6-14-7
TEL 03-3811-1683: FAX 03-3811-0296