Old Books in General

日露戦争PHOTOクロニクル Print
There are no translations available.

第46回(2012年) 造本装幀コンクールに於いて豪華特捜本が
日本印刷作業連合会会長賞 印刷・製本特別賞を受賞いたしました。

澪標の会編

日露戦争PHOTOクロニクル

A Photo Chronicle of Russo-JapaneseWar

22-23

本書はレトロな写真を引き立たせる為に全頁を濃紺のインキで印刷いたしました.
集合写真には可能な限り上記のように個人名を記載いたしました.

 

   【目次】

序章  はじめに
第1章  開戦前夜
第2章  最初の海戦
第3章  韓国上陸から遼陽へ
第4章  遼陽への道
第5章  黄海海戦・蔚山沖海戦
第6章  遼陽の会戦
第7章  旅順口封鎖作戦
第8章  旅順総攻撃
第9章  沙河・黒溝台付近の戦闘
第10章 奉天の会戦
第11章 バルチック艦隊の東航
第12章 日本海海戦
第13章 講和条約締結と停戦
第14章 戦争の終結
附録 集合写真
参考文献
あとがき
 
【廉価版】
B5版 328頁 Paperback カバー付
和書二百数十種・洋書30数種より厳選した写真約850枚
印刷:モリモト印刷・濃紺インキ使用・クリームキンマリ紙使用
装幀:奥定泰之
¥2,500+税
ISBN978-4-89253-440-9

※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております。

こちらからもご購入できます     [  Amazon    /   bk1   ]

古書屋が後世に残したくて作りました。
B5版 ・ クロス装布貼合製本 ・ 金箔押
ダブル小口絵 [海軍・陸軍] ・ 小口三方金箔貼
小口絵用画像デザイン: 杉本直子
小口絵印刷協力: テクノビション
印刷: ㈱モリモト印刷 ・ 製本: 日本図書印刷㈱
装幀: 奥定泰之
定価: ¥21,000+税
ISBN978-89253-473-7

※ご注文・ご照会は こちらのフォーム から受け付けております。

こちらからもご購入できます     [  Amazon  ]

**本書の内容例示**

16-17

本書は簡潔な形で開戦前の状況から記載を始めました.

 

24-25 26-27
古書として入手いたしました私家版のオリジナル写真も随所に記載いたしました. 旧日本帝国海軍ロンドン宿泊所も「坂の上の雲]に住所の記載がありましたので現在の写真を撮って来ました.

 

168-169 170-171
250-251

222-223

本書には写真ばかりでなく多数の地図や図版を加えました.
特に地図は最適な地図より整合性を調査して,イメージ処理を駆使し作成致しました.

 

【廉価版のイメージです】

paperback01

paperback02

paperback03

栞として小型の暦をつけました。

 

澪標の会について
今から百年前, 日露戦争という日本にとって未曾有の困難に対峙した時、国の指導者層から一国民に至るまで、まさに粉骨砕身しつつ国の採るべき道を指し示し、また実行してきました。 当時の状況を再認識することは、舵を失ってしまったかに見える現代という時代を見つめ直すためには重要なことではないか、そんな気持ちが一つの会まで発展してきました。それが「澪標の会」です。会員4名と言う非常に少人数の会ですが、足掛け六年の年月をかけて、この本をまとめ上げることができました。是非ともご高覧下されますようお願い申しあげます。

 

 

.